top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

カワグチジンの“アンチ” 炎上した人気カメラマンの疑惑浮上 再炎上へ

yutura

元「へきトラハウス」(登録者数125万人)の「カワグチジン」(同8.6万人)がツイッターを更新し、自身に“アンチ”行為を繰り返すユーザーが、まさかの人物である疑惑を投稿しました。

アンチユーザーと高橋優也の情報が一致

6月24日朝、カワグチジンは、「インスタでしつこくネバネバ粘着してくる捨て垢がまさかのお前かーい」との文章とともに、インスタグラムのスクリーンショットを投稿。

スクリーンショットは、ユーザーがログイン用のパスワードを忘れたときに使用するリンクコードの送信画面で、カメラマンの高橋優也氏のアカウントと、カワグチジンのアンチユーザーの画面が投稿されており、両アカウントのメールアドレス及び電話番号の表示されている部分が一致しています。

電話番号の下2桁が偶然一致するのは100分の1の確率。
おまけにメールアドレスまで一致していることから、カワグチジンはアンチ=高橋優也という確信を抱いたのだと思われます。

第一線で活躍する人気カメラマン

高橋優也氏は、パリコレでの撮影や、多くの有名俳優やミュージシャンの撮影のほか、渋谷109とコラボした大規模なファッション広告展開や、ファッション系雑誌、広告など幅広いジャンルで活躍するカメラマン。

YouTuberとの関わりも深く、「ヒカル」(登録者数438万人)や「中田敦彦」(同393万人)などの写真撮影を手がけているほか、2019年には「水溜りボンド」(同415万人)のカンタ、「東海オンエア」(同590万人)のとしみつと写真展を開催しています。(参考:PARCO ART

仕事と引き換えに裸の写真要求とのタレコミも

今年3月、カワグチジンがツイッターで

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル