top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

映画のあらすじをまとめた「ファスト映画」投稿 札幌市の男女3人が逮捕される

yutura

映画のあらすじを10分程度にまとめた動画『ファスト映画』をYouTubeに投稿していた男女ら3人が、著作権違反の疑いで逮捕されました。
警察によると、ファスト映画での逮捕は全国で初とのことです。

札幌市に住む男女らを逮捕

逮捕されたのは、札幌市に住む高瀬拳也容疑者ら男女3人。
YouTube本社のあるアメリカの裁判所に情報開示をおこなった映画会社が、ファスト映画の捜査を進めていた宮城県警本部に情報提供をおこない、今回の逮捕に至ったとのことです。

高瀬容疑者らは去年7月ごろにファスト映画をYouTubeに公開した著作権法違反の疑いがもたれています。

昨年春頃からYouTubeに投稿されるように

『ファスト映画』とは、映画のシーンを編集した動画に字幕でのストーリー解説を加えた10分程度の動画のことで、昨年春ごろからYouTubeに投稿されるようになりました。

『ファスト映画』を投稿するチャンネルは55チャンネルにのぼるといわれており、中には8000万回以上の再生回数を獲得するチャンネルも。
こうした動画について昨年、とあるツイッターユーザーが「漫画村の映画版」と批判し大きな反響を呼んでいました。
(関連記事「映画のあらすじをまとめた“ファスト映画”、法的な問題は?【弁護士が解説】」)

広告の後にも続きます

今月20日にNHKがこのファスト映画を特集しており、同日に一般社団法人コンテンツ海外流通促進機構が「明らかな著作権侵害であり重大な犯罪」にあたるとの声明を発表したことでも話題となりました。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル