top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

古江侑豊が謝罪 「PRODUCE 101 JAPAN」出場発表後に炎上

yutura

PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」(登録者数47万人)に出場していた「古江侑豊」(ふるえ ゆうと/同10万人)が6月21日、謝罪動画を公開しました。

PRODUCE 101 JAPANとは

「PRODUCE 101」は韓国発のオーディション番組で、

101名からスタートし、さまざまなミッションに挑戦。熾烈な競争を経て最終デビューメンバーを選出する。すべての過程で“国民プロデューサー”と呼ばれる視聴者の国民投票で勝ち残る者が決定。最終的に勝ち残ったメンバーがグループを結成しデビュー、スターダムにのし上がることが確約されるプロジェクト(TBS

2019年に開催された日本版の「PRODUCE 101 JAPAN」では、上位の練習生11人が「JO1」(登録者数46万人)としてデビューしています。
オーディションのもようはテレビでも放送されるほか、YouTubeの公式チャンネルも人気。
2021年には「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」が開催されており、先日デビューメンバーが決定したばかりです。

すこぶる三兄弟としてYouTube活動をしていた

古江侑豊は、PRODUCE 101 JAPAN SEASON2の参加者のひとりで、もともとは「すこぶる三兄弟」の「ゆとち」としてYouTubeでも活動していました。(グループは2020年10月に解散)
(関連記事「すこぶる三兄弟、解散を発表。『今日好き』前田俊が一児の父となったことを受け」)

広告の後にも続きます

古江は、2018年にはABEMAの恋愛リアリティー番組『今日、好きになりました。』にも出演しています。
(※古江侑豊のチャンネルは、もともとはすこぶる三兄弟のチャンネル)

出場発表後、古江が炎上

ところがPRODUCT 101出場発表後、古江は炎上することに。

古江は「すこぶる三兄弟」では下ネタを連発しており、その中には「ワンナイト専門」「結構遊んできた」などの過激な発言も。
浮気に悩む女性からの相談に、避妊具をつけずに性行為するように薦めたこともありました。

こうした発言がアイドルに相応しくないとして、古江はオーディション開始前から炎上。

さらに古江が動画内で、女性に対し「メスども」と発言していたこと、先輩にあたる「JO1」に対し「みんな身長低い」とバカにするような発言をしたことや、古江が過去に韓国の大手事務所からのスカウトを断ったにもかかわらず、PRODUCE 101に出場したことにも批判が集まりました。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル