top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

佐々木希、編み物で「心が整う」…ふりまく笑顔の裏に心配される「乱れた心」

アサジョ

 お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建が多目的トイレで不貞行為を行っていたことが明らかになってから1年、女優の佐々木希が6月17日のインスタグラムで騒動以降のつらい心境を明らかにするような投稿を行い、ファンをざわつかせている。

 佐々木が投稿したのは手作りの鍋敷きの写真。毛糸で作ったオフホワイトの素朴な鍋敷きで、息子に邪魔されながらなんとか作り上げたと明かしている。同時に「編み物時間は落ち着くし、プレゼントする方を思いながら編んでいると、とっても心が整う」とつづった。

 この「落ち着く」「心が整う」という言葉に対して、ネット上では、逆に言えば編み物をしていない時は心が乱れてしまっているのではないか、と心配する声があがっているのだ。

「佐々木が編み物を始めたのは、4月にスタートした『すてきにハンドメイド』(NHK)がきっかけ。以降、かぎ編みでバッグをいくつも作るなど、ハイペースで制作しています。編み物にハマったことは間違いなさそうですが、『すてきにハンドメイド』をはじめテレビのバラエティ番組で笑顔を振りまいている一方、心の中は落ち着かない状態が続いているのかもしれません」(週刊誌記者)

 編み物をしなくても心が整う日はいつかやってくるだろうか。佐々木希には早く幸せになってほしいものだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル