top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「サウナにハマりたい」乃木坂46与田祐希が語る21歳の変化

SmartFLASH

 

6月9日に発売された乃木坂46の27thシングル『ごめんねFingers‌ crossed』の共通カップリング曲『全部夢のまま』で初の単独センターに抜擢。’20年は映画初出演を果たし、MVでも高い演技力が話題になるなど、女優としても成長を続ける与田祐希。5月に21歳の誕生日を迎えた彼女が、6月22日発売の「Platinum FLASH」Vol.15で表紙を飾った。

 

「いろいろと悩む時間さえ、必要だと思えるようになった」と力強く話す与田。成長の陰には、ともに活動してきた乃木坂46 3期生の支えがあるとも。いま抱いている、同期全員への思いと感謝を語った。

 

広告の後にも続きます

―― プライベートで、ハタチになって始めたことはありますか?

 

料理を始めました。メンバーがけっこう料理をしているから、私もちょっと焦りが出たのかも(笑)。スーパーで買い物もしています。今日もちょうど、きのこ鍋を作りたいと思って材料を買ったところです。きのこ類は苦手だったのですが、急に食べられるようになって。ちょっと大人になった気分です。

 

あとは、サウナにハマりたいなと。ずっと趣味と言えるものがなかったのですが、いろいろ調べるうちに、サウナが趣味になりそうな気がして。だから、これからサウナマニアになる予定(笑)。いつかサウナが有名なフィンランドにも行ってみたいと思っています。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル