top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「私の出したゴミだけが、アパートのゴミ捨て場から消失。数日後、近所の家に捨てたはずの服が干されていて…」(都道府県不明・30代女性)

Jタウンネット

ゴミ捨て場に捨てたはずの自分の衣類がなくなっている──。

Jタウンネット読者の30代女性(都道府県不明)から、そんなご近所トラブルの体験談が届いた。

賃貸アパートに住む彼女は、ある日、不要になった大量の衣類を袋にまとめ、アパートのゴミ捨て場に捨てた。

しかし、その後捨て忘れに気付いた彼女が再びゴミ捨て場に戻ると、捨てたばかりの衣類がなくなっていて……。

下着も入っていたのに…

私の住んでる建物は賃貸アパートです。ゴミを出すところにはドアがあり、住民のみがそのドアを開けられます。

広告の後にも続きます

ある日、衣替えのために大量の衣類を捨てました。もちろん指定日の当日の朝に。

しかし捨て忘れを見つけ、他のゴミがあるのも確認して、衣類のゴミ捨て場に向かいました。

すると、自分が捨てた衣類の袋だけがなくなっていました。

袋は半透明なので、どれが自分のゴミかは見れば分かるのですが、よけてもよけても自分のがありません。3袋捨てたのですが、その全てがなくなっていました。

その次の捨てる日にも衣類を捨てたら、やっぱり自分の捨てたものだけなくなり、すごく気持ち悪く思いました。

そしたらその数日後、アパートの近くにゴミに埋もれた家があるのですが、そこに自分が捨てた衣類が天日干しでもしてるかのように、その家の玄関に広げてありました。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル