top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

平日はもち麦ご飯、週末は好物のパン♪「ご褒美朝ごはん」のすすめ

朝時間.jp

朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく連載!今回は藤本マキさんに朝のお気に入りコラムを届けていただきました♪

おはようございます!朝美人アンバサダーの藤本マキです。夫と二人暮らしの兼業主婦です。

夫は起床時間が遅く、下手すると私の方が先に出かけることもあるくらい。朝からたくさん食べられないから、「朝はパン1枚でいい〜」と、なんと栄養士である妻泣かせの夫なのでしょうか(笑)

もち麦ごはんでダイエットも腸活も成功!

そういう事情もあって、パン大好き夫婦である我が家では、6〜7年前までは朝ごはんは決まってパンでした。

それだけでは足りない私は、チーズや牛乳でたんぱく質も補給して出かけていましたが、そんな程度では、午前中早ければ10時台からお腹が空いてしまうんですよね。

そんなある日、夫婦で糖質オフダイエットの話から、「朝ごはんをお米に変えてみようか」という意見が出て、そこから徐々にお米へとシフトし、今はもち麦入りのごはんがデフォルトに。もち麦入りにすることで、糖質カットもできて、腹持ちがよくなり、腸活にもなり、一石二鳥、いや、三鳥です!

頑張りすぎない。時短で充実の朝ごはんを作る工夫

広告の後にも続きます

朝ごはんの準備にかかる時間は、自分の負担にならないよう最小限に抑えています。

その方法としては、お米は基本的に夜炊いて冷凍しておき、朝はレンチンするだけ。おかずは、前日のおかずを敢えて多めに作って残す、または作り置きから器に盛るだけで準備完了!手間は出来るだけ省きます。

パンしか食べていなかった夫も、おかず1品から始めて、いつの間にか少量ずつですが2〜3品のおかずも食べてくれるようになりました。

食べる量は少しでも、やっぱり朝から色々なおかずを食べることで栄養面も多少安心でき、何より朝から食べたぞ〜!という充実感が得られるのは気持ちが良いことですよね。



それでもやっぱり…パンが好き!

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル