top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

セブンイレブンの中華丼に「侮れない」の声 具材の量やカロリーは?

grape [グレイプ]

サンドイッチやおにぎりなど、手軽に食べられるものから、がっつりと食べられる弁当まで、さまざまな商品を取りそろえている、セブン-イレブン。

中でも電子レンジで温めればすぐに食べられる、チルド商品は人気です。

そんなセブン-イレブンのチルド商品の中から、中華丼の味やカロリーなど、気になる情報をまとめてご紹介します。

セブンイレブンの中華丼はおいしい? 「侮れない」「おすすめ」という声も

今回、筆者が買って来たセブン-イレブンのチルド商品は『1/2日分の野菜!9種具材の特製中華丼(以下、中華丼)』。

なんと中華丼1つで、1日に必要な野菜の半分も摂れてしまうとは驚きです!

広告の後にも続きます

実際に具材は、白菜、たけのこ、小松菜、ヤングコーン、ニンジン、きくらげなど、豊富に入っています。

また、豚肉やエビも入っているので、かなり贅沢な見た目に。これだけ野菜が入って、税込み496円は安いといえるかもしれません。

中華丼はフタ型の容器に具材が詰まっていて、下にはご飯が入っています。

加熱の目安は500Wで4分、1500Wで1分20秒。筆者の電子レンジは600Wなので、3分30秒ほど温めてみました。

ちなみにフタ型の容器には穴があいているので、そのままレンジで温めても大丈夫なようです。

上の具材をご飯にかけて中華丼の完成!餡(あん)がかなり熱くなっているので、やけどには注意してくださいね。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル