top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『犬鳴村』『樹海村』に続く“恐怖の村シリーズ”第3弾は『牛首村』 北陸に実在する心霊スポットが舞台に[ホラー通信]

ガジェット通信

清水崇監督が手掛ける、実在の場所を題材にした“恐怖の村”シリーズの最新情報が到着。『犬鳴村』『樹海村』に続く第3弾は、モデルのKōki,が主演する『牛首村』(うしくびむら)となった。公開時期はまだ明かされていない。

前作の『樹海村』では“富士の樹海”を題材としていたものの、現地にはシンボル的な心霊スポットがなかったことを省み、今作では北陸に実在する心霊スポットを舞台にするという。

あらすじなどの情報は明かされていないが、内容を示唆するような3種のイメージビジュアルが発表されている。傘を持つ少女が佇むビジュアルでは、タイトルが“首を切られた”ようなあしらいに。地蔵が並ぶビジュアルには、赤い着物が映り込んでおり、地蔵の一体には“首がない”。三輪車が沈むビジュアルでは、とある観光名所から広がる景色が映っており、タイトルが“生首村”にも見えるようになっている。

情報解禁にあわせ、清水監督と主演Kōki,のコメントが到着している。

<清水崇監督コメント>
〝恐怖の村シリーズ〟の三作目は「牛首村」。
今回も実在する地を拠点にしつつ、あえて実態不明の怪談『牛の首』に焦点を当て、えぐろうと思います。
主演のKōki,さんには、ミステリアスな存在感と物怖じしない物腰、時折垣間見える負けん気に大きな魅力を
感じています。初めての映画にホラーを選んでもらえたことにも、日本の通常の芸能活動の枠を超えた度量と野心を感じ、一緒にチャレンジすることが、今からとても楽しみです!

広告の後にも続きます

<Kōki,コメント>
この様な素晴らしい機会を与えて頂けた事に本当に感謝しています。
いただいた役と向き合いながら、清水監督からの言葉をしっかり聞き、一生懸命頑張りたいと思います。

3種類のポスター画像が表示されない方はこちら

『牛首村』
監督:清水崇
脚本:保坂大輔 清水崇 企画:紀伊宗之
企画プロデュース:高橋大典
(C)2021 「牛首村」製作委員会

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル