top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

比嘉愛未“文”、不倫相手との“お揃い”に激高!「同じプレゼントはあかん」

テレビドガッチ


比嘉愛未が主演を務めるドラマParavi『にぶんのいち夫婦』(テレビ東京系、毎週水曜24:40〜)。6月16日放送の第2話では、竹財輝之助演じる和真の浮気相手のインスタグラムアカウントが特定され、その“書き込み内容”に注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

夏川ゆきの・黒沢明世による同名WEBマンガを連続ドラマ化。比嘉演じる主人公・中山文(比嘉)が、夫・和真のスマホに届いたメッセージをきっかけに浮気疑惑を抱き、その真相に迫っていく。

結婚記念日の夜、テーブルに花を飾って和真の帰りを待っていた文のもとに和真から電話が。和真は「取引先の部長が酔いつぶれて帰れない」とだけ言い残し、一方的に電話を切ってしまう。激高した文はテーブルの食事をひっくり返そうとするが、「和真を感情的に責めることでミジメな自分になりたくない」と思いとどまり、家を飛び出す。

やがて文のスマホには和真から着信が。最初こそ無視する文だったが、その後もどんどん届くメッセージに根負けし、家へと戻ることに。玄関のドアに手をかけた瞬間、中から和真が必死の形相で飛び出してくる。和真は文を背後から抱きしめ、「ごめんね文ちゃん……ご馳走作って待っててくれたのに……」と涙ながらに謝罪する。和真を疑った自分を責め、目にしたメッセージのことを忘れようとする文だったが、シャワーを浴びるために入った洗面所で、和真のシャツが1枚だけ不自然に洗濯されているのを見つけてしまう。

よく見ると、さっきまで和真が着ていたはずのスーツとコートもなぜか見当たらず、リビングにはクリーニング店のレシートが1枚。文は和真が証拠隠滅のために服をクリーニングに出したのではないかと勘ぐる。その晩、和真は文を改めてイタリアンへ連れて行き、腕時計をプレゼントするが、文は素直にそれを喜べず、帰宅後すぐに猛烈なキスを見舞う和真に違和感を感じるのだった。

その後、今井優香(瀬戸さおり)の自宅に集まった友人たちの前で文は、涙ながらに和真の浮気疑惑を告白。三浦香住(秋元才加)の力を借り、和真のインスタグラムのフォロワーから「さーとん」と名乗るアカウントを見つけ出す。それは和真の会社の新入社員・立川さとみ(伊藤萌々香)のアカウントだった。

文はためらいながらも「さーとん」のアカウントを見ると、「彼氏は既婚者…二ヶ月目ラブラブ」との書き込みを発見。さらに「さーとん」の腕には、文が結婚記念日に和真からプレゼントされたものと同じ腕時計が。激怒した文は、ある行動に出て……。

ネット上では、「妻と愛人におんなじプレゼント送るんはやばすぎる」「同じプレゼントはあかん」とツッコミの声が。さらに挑発的な書き込みをする浮気相手に対しても「強キャラすぎわろた」「強気すぎる」との声が上がっていた。

次回第3話は、6月23日に放送。和真の浮気相手と思しきアカウントに詮索が止まらない文。さらに和真の“裏アカ”までが発覚する。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル