top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

離婚か解散か…夫婦コンビに「究極の選択」 「水ダウ」過酷ドッキリ、まさかの結果に感動

J-CASTニュース

2021年6月16日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)で、夫婦コンビの妻が「離婚」か「コンビ解散」の究極の2択を夫に迫るドッキリが行われ、その結果に視聴者から大きな反響があがっている。

仕事か、家庭か。「究極の選択」を迫られた夫の反応は…。

リアルさを増す「離婚届」に大慌て

番組の企画は、「『家庭と仕事どっちが大事なの?』の究極、夫婦コンビの妻から『離婚』か『コンビ解散』の2択迫られるパターン説」と題したもの。出演したのは、「かりすま~ず」「チャイム」「ウェンズデイズ」の3組の夫婦コンビだ。

どのコンビも、コロナ禍の影響もあって、ここ最近はお笑い芸人としての収入はほぼゼロ。3人の妻は夫に対し、仕事が増えず家庭との両立が難しいと切り出し、離婚してビジネスパートナーとして割り切ってコンビを続けるか、解散して夫婦として生活するかを選ばせることになった。

それぞれの夫は、妻からの唐突な話に「究極すぎる」などと戸惑いつつ頭を抱えるが、ダメ押しの「離婚届」をチラつかせられると大慌て。「かりすま~ず」の幹てつやさんは

「どっちも上手くやるつもりで、一緒に頑張ろう思ってたよ。でもどっちか言われるんだったら、夫婦のほうが大事やろ」
「そんなん比べもんならんわ」

広告の後にも続きます

と離婚を断固拒否。また、「チャイム」の松丘慎吾さんも、「究極すぎる」「これはキツイわぁ…」と頭を抱え、なぜか全裸姿の「ウェンズデイズ」ミツハシさんはなぜか妻・ひかりさんをハグし強引に寝技に持ち込もうとするなど、それぞれの反応が映された。

まさかの感動回。3人の男泣きに視聴者もらい泣き

その後、松丘慎吾さんは「俺はユウ(赤プルさん)を幸せにしたくて結婚したのに、まださせてないからさ」「離婚だけは申し訳ない。解散しましょう」と涙声で主張。また、幹さんは

「うまくいかんまま、ここまできてしまって… ごめんなさい」

と顔を突っ伏し、体を震わせながら男泣き。そして未だ全裸姿のミツハシさんも涙を拭いながら、解散を決心する。

結果、3組すべてコンビ解散を選び、夫婦生活を優先。3人とも辛い涙を流しながら、妻への愛を伝えた姿に、視聴者からは

「心にくる…これで仕事増えたらいいなぁ」
「解散離婚ドッキリでもらい泣きしてしまった こういう家族愛とかに弱いなぁ」
「皆さん泣きながら解散選んでて、芸人さんとしてはまだまだなのかもしれないけど、旦那さんとしては最高にかっこいいですね! 素敵だな」
「号泣してる 特に幹さんメチャクチャ良い人じゃない あんな男泣きみせられたらもらい泣きしちゃうわ」
「号泣する幹てつやに結局はちょっともらい泣き なんなん」

などと、まさかの感動回が反響を呼んでいる。

TOPICS

ジャンル