top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

菅田将暉の「キャラクター」、佐藤健の「るろうに剣心」など話題作が続々!おすすめ映画ランキングTOP10

エンタメウィーク(映画)

菅田将暉の「キャラクター」、佐藤健の「るろうに剣心」など話題作が続々!おすすめ映画ランキングTOP10

劇場の圧倒的スケールで観る映画は、ほかでは味わえない迫力と感動がつまっているもの。最近では「るろうに剣心 最終章 The Beginning」「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」「キャラクター」など話題の映画が続々と公開され、豪快なアクションシーンに熱狂したり、背筋が凍るような恐怖を体感したりと、映画ファンを中心に盛り上がりをみせています。


話題作が豊富に公開される中、興行通信社が発表している映画ランキングで1位に輝いたのは、公開14週目の「シン・エヴァンゲリオン劇場版」。入場者に100万部限定の公式冊子「EVA-EXTRA-EXTRA」の配布が始まった効果などもあり、記録を伸ばし続けています。

画像名

話題の映画はまだまだいっぱい! 国内映画ランキングをもとに、いま観るべき作品のあらすじや見どころをチェックしましょう。

■人気映画ランキングTOP10


・集計期間:2021年6月12日~2021年6月13日

【第1位】シン・エヴァンゲリオン劇場版

劇場公開日:2021年3月8日

画像名

「シン・エヴァンゲリオン」はこれまでに公開された「:序」「:破」「:Q」の3作に続くシリーズ完結編。公開から99日目でついに興行収入が90億円を突破し、シリーズ最高となる大ヒットを記録。

6月12日より、入場者プレゼントとして、豪華冊子「EVA-EXTRA-EXTRA」が配布されているほか、本編に修正がほどこされた新バージョン上映への切り替え、全国6館にてシリーズ初となるドルビーシネマ上映が始まったことでも話題に。

社会現象となった「新世紀エヴァンゲリオン」の結末と感動を、ぜひ劇場のスクリーンで味わってみて!



⇒「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」を今すぐ観る

⇒「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を今すぐ観る

⇒「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を今すぐ観る

【第2位】るろうに剣心 最終章 The Beginning

劇場公開日:2021年6月4日

画像名

劇場版「るろうに剣心」の2部にわたる完結編の第2弾が公開。本作では、緋村剣心の過去に踏み込んだ「追憶編」がもとになっている。剣心が「人斬り抜刀斎」と恐れられていた幕末へとさかのぼり、剣心が不殺の誓いを立てた理由、頬に刻まれた十字傷の謎が明らかに。

「るろうに剣心」の真実はもちろんのこと、臨場感あるアクションシーンも見どころのひとつ。逆刃刀ではなく真剣で戦うというところに、これまでにはなかった強さや恐怖が感じられるはず。映画のポスターにもなっている“雪景色のシーン”もお見逃しなく。



⇒「るろうに剣心」を今すぐ観る

⇒「るろうに剣心 京都大火編」を今すぐ観る

⇒「るろうに剣心 伝説の最期編」を今すぐ観る

【第3位】機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

劇場公開日:2021年6月11日

画像名

全3巻で出版した小説「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」が3部作で映画化。本作はその第1弾となる。舞台はアムロ・レイとシャア・アズナブルの最後の決戦を描いた映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」から12年後の世界が描かれる。

「シャアの反乱」で悲しい離別を経験したブライト・ノアの息子ハサウェイ・ノア。彼は非人道的な「人狩り」を行う地球連邦政府の現状を知り、武装集団のリーダーとして暗躍する。そんなとき、謎の少女ギギと連邦軍大佐ケネスとの出会いによって、彼の運命は大きく変化していく。



⇒「機動戦士ガンダム」アニメを今すぐ観る

【第4位】キャラクター

劇場公開日:2021年6月11日

画像名

菅田将暉を主演に迎えた話題のダークエンターテイメントがついに上映! 脚本は「20世紀少年」の長崎尚志、監督は「世界から猫が消えたなら」「帝一の國」の永井聡。構想10年の完全オリジナルストーリーに恐怖する!

漫画家になるためアシスタント生活を送る山城圭吾は、スケッチに向かった先で殺人事件の現場に遭遇し、犯人を目撃する。しかし、彼は警察の取り調べに「犯人の顔は見ていない」と嘘をつき、その犯人をモチーフにしたサスペンス漫画「34」を描き始める。これがきっかけで一躍売れっ子になった山城だが、「34」を模した事件が次々と発生してしまい……!?



【第5位】るろうに剣心 最終章 The Final

劇場公開日:2021年4月23日

画像名

コミック最後のエピソードとして人気の高い「人誅編」がベースとなっている「るろうに剣心」の完結編2部作の第1弾。剣心への復讐を企む上海マフィアの頭目・縁が現れ、剣心はその戦いへと身を投じていく。剣心が不殺の誓い”を立てた理由など、これまで語られることのなかった真実が明かされる。

剣心役の佐藤健と、縁を演じる新田真剣佑による高度なアクションシーンは圧巻。第2位にランクインした第2弾の「るろうに剣心 最終章 The Beginning」とあわせて鑑賞してみてはいかが?



【第6位】名探偵コナン 緋色の弾丸

劇場公開日:2021年4月16日

画像名

「名探偵コナン」の劇場版第24作目。FBI捜査官で凄腕スナイパーの赤井秀一をはじめ、赤井の弟でプロ棋士の羽田秀吉、女子高生探偵の妹・世良真純、3人の母親でMI6の諜報員でもあるメアリーら、“赤井ファミリー”が大集結! 

世界最大のスポーツの祭典「WSG」の東京開催を迎えた日本。その開会式に注目が集まる中、スポンサーが集まるパーティーでは企業のトップが拉致される事件が発生。そこには、事件を監視する赤井秀一と、彼の指示を待つFBIのメンバーの姿も。そしてコナンの推理によって、15年前にアメリカで起きた「WSG連続拉致事件」との関連性が浮かび上がる。



⇒「名探偵コナン」アニメを今すぐ観る

【第7位】漁港の肉子ちゃん

劇場公開日:2021年6月11日

画像名

直木賞作家・西加奈子の同名ベストセラー小説を、明石家さんまの企画・プロデュースでアニメ映画化。愛情深く、すぐ男に騙されてしまう母・肉子ちゃんと、そんな母が少し恥ずかしいと感じているしっかり者でクールな11歳の娘キクコ。肉子ちゃんの恋が終わるたびに各地を放浪していたふたりは、やがて北の漁港町にたどり着く。

キクコはこの町での生活がどんどん好きになる中、肉子ちゃんの恋が終わったらまたこの町を出ていかなければいけないのかと不安を抱えるように。そんなとき、肉子ちゃんとキクコの“ある秘密”が明らかに!



【第8位】クルエラ

劇場公開日:2021年5月27日

画像名

「101匹わんちゃん」に登場する、ディズニー史上最も悪名高いとされるヴィラン・クルエラの誕生秘話が描かれる。

物語の舞台は70年代のロンドン。デザイナー志望の少女エステラは、裁縫やデザイン画の制作に打ち込んでいた。ところが、カリスマ的ファッションデザイナーのバロネスとの出会いが彼女の運命を大きく変えることに……。夢と希望にあふれたエステラが、なぜ狂気に満ちたクルエラとなったのか? 原作では語られることのなかった過去が明らかになる。

主演は「ラ・ラ・ランド」のエマ・ストーン。クルエラはファッションデザイナーということもあり、劇中に登場するドレスやデザイン画がとにかくおしゃれで終始ワクワクしながら鑑賞できるはず。そして、クルエラの努力を惜しまない強くカッコイイ女性像にも注目!



【第9位】地獄の花園

劇場公開日:2021年5月21日

画像名

華やかに見えるOLの世界。もしもそこで、地獄のような派閥争いが行われているとしたら? そんな奇想天外なバカリズムの脚本を、永野芽郁を主演に迎えて映画化。

普通のOL生活を送っている直子は、中途採用された蘭と一緒にカフェめぐりをしたりして友情を深めていた。でも、蘭の正体は、スカジャンがトレードマークのカリスマヤンキーOLだった! 蘭が入社したことをきっかけに、直子の会社は全国のOLたちから狙われることに。大怪獣OL、悪魔OL、地上最強のOLといった個性の強い登場人物も多く、爆笑間違いなしの作品!



【第10位】Mr.ノーバディ

劇場公開日:2021年6月11日

画像名

路線バスに乗り、自宅と職場を往復するだけの単調な日々を送っていたハッチ。見た目は地味で、仕事は過小評価され、家庭では妻に距離を置かれていた。そして、自宅に強盗が押し入ってきたときに暴力を恐れて反撃できなかったハッチは、家族からさらに失望されてしまう。怒りが沸々と湧き上がる中、路線バスで出会ったチンピラたちの挑発がきっかけで派手にキレる!

秘められた能力が開花し、ひとりの男が自信を取り戻していく姿を描いた本作。ラブストーリーからアクション要素まで濃く楽しめる話題の映画。



※画像提供:映画.comより

■人気の映画が見放題!


自宅でも映画鑑賞を楽しむなら「Amazonプライム」がオススメです。一度は観ておきたい感動作から、笑いが絶えないコメディ、身の毛がよだつホラー映画など、人気作が見放題! 気になる作品があったらスマホやテレビで視聴してみて♪

「僕の彼女はサイボーグ」(2008)


画像名

ひとり寂しい誕生日を過ごしていた大学生のジローの前に、突然かわいい女の子が現れる。一緒に楽しい時間を過ごすも、彼女はすぐに姿を消してしまう。そして1年後の誕生日に再び彼女と出会うのだが、なんと彼女は未来の自分が送りこんだサイボーグだった……!?

▼映画の詳細はコチラ!
映画レビューをもっと見る

「グッモーエビアン!」(2012)


画像名

17歳で母親になった元パンクバンドのギタリスト・アキと、しっかり者な中学生の娘ハツキ。そんなふたりの元に、海外を放浪していた自由人のヤグが2年ぶりに帰ってくる。久々の3人での生活が始まり、楽しそうに過ごすアキとヤグ。でも思春期のハツキはなぜかその状況にいらだってしまう。

▼映画の詳細はコチラ!
映画レビューをもっと見る

「マンハント」(2018)


画像名


製薬会社の顧問弁護士ドゥ・チウは、パーティの翌朝、社長秘書・希子の死体の横で目を覚ます。彼は罠にはめられたと気づき逃亡するも、敏腕刑事の矢村に捕らえられる。しかし、この事件に違和感を抱き始めていた矢村は、彼とタッグを組み事件の真相を追うことに。

▼映画の詳細はコチラ!
映画レビューをもっと見る

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル