top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

山里亮太「丸山桂里奈は破天荒すぎて背負いきれない(笑)」

SmartFLASH

 

 8月12日、大人気アニメ『ONE PIECE』を題材にした舞台『音宴』のゲネプロがおこなわれ、応援サポーターに就任した南海キャンディーズの山里亮太(41)、平祐奈(19)が登場。会場を盛り上げた。

 

 本公演は、“麦わらの一味” を演じるパフォーマーと、海賊や山賊に扮したスゴ技のミュージシャンたちが、「イーストブルー編」の名シーンを圧倒的なパフォーマンスで再現。『ONE PIECE』の大ファンだという山里は、「ゾロとミホークの剣戟は、本当の戦闘シーンのよう。迫力がすごかった」と大満足だった。

 

 

 タイトルにちなみ、「“宴”といえば結婚だが」と、前田敦子(27)と勝地涼(31)の結婚について振られると、「めでたいな。すごい決断ですね。あっちゃんは、AKBのときから、いちばん最初に、いろんなことをやってきた人。これからは、後ろを追いかけていた卒業組の結婚が続くのでは」と祝福した。

 

 自身のスキャンダルは、「好きって言われるのは丸山桂里奈さんくらいなので。あんな破天荒な人、背負いきれないですよ。唯一喜んでくれたのが、アンガールズ田中さん」と笑わせた。

 

 当時の朝まで高知のよさこいに行っていたという山里は、「正直、嫁を探してましたね」。次は岐阜の郡上八幡の盆踊りに行くという。

 

「ぜんぶひとりなんですけど。ひょっとしたら、丸山桂里奈と一緒に現われるかも。踊っていたら、暖かく見守ってください」

TOPICS

ランキング

ジャンル