top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

石原詢子、「ただそばにいてくれて」スピンオフ・ミュージックビデオ第4弾公開

E-TALENTBANK

石原詢子、「ただそばにいてくれて」スピンオフ・ミュージックビデオ第4弾公開

石原詢子のシングル「ただそばにいてくれて」の第4弾スピンオフ・ビデオが公開された。

5月19日に発売された石原詢子のシングル「ただそばにいてくれて」。コロナ禍で皆が苦しい時を過ごす中、石原自身があらためて家族、友人、恋人、ペットといった存在の大切さを感じ、その想いを伝えたいと、自らがファンだったという“ラブソングの神様”シンガーソングライター・古内東子に楽曲制作をオファー。清々しいメロディにのせて大切な存在への「ありがとう」という気持ちが綴られ、恋愛を描いた歌とはひと味違う、普遍的な意味でのラブソングが誕生した。

発売から約一か月が経つ中で、大きな反響を生んでいるのがYouTubeにアップされる映像だ。発売約1ヶ月前に最初の映像となるイメージ&リリックビデオ、シングル発売日にはミュージックビデオ(ショートバージョン)が公開。

その後、これらの映像に登場した家族、夫婦、友人、それぞれにスポットをあてたスピンオフ・ビデオがこれまでに3編公開されている。出演者の温かいエピソードに続々と反響が寄せられ、これらの映像によって、「ただそばにいてくれて」の歌詞に込められたメッセージがより一層聴く人の心に浸透している。

そして、いよいよ今回が最後の配信となる第4弾のスピンオフ・ビデオが公開された。第4弾の今作に登場するのは湘南で「Hotdog Cafe Umie」を営む祐史さん、京子さんご夫妻。ご主人の祐史さんは6年前に勤めていた会社を辞め、奥様と二人で夢だったカフェをオープン。好きな場所で、好きな人と、好きなことをして暮らしていけることが一番の幸せと語る京子さん。お客さんが「おいしい」と言って楽しそうな姿を見ると、やっててよかったと思えると語るご夫妻の「二人で作る幸せの味」。素敵な映像をぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル