top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「札幌と知床を日帰りで観光したい!」←無茶な北海道旅行を計画する前に、こちらの地図をご覧ください

Jタウンネット

北海道の距離感を掴むためにピッタリなMAPが、ツイッターで注目を集めている。

ツイッターユーザーのメメントさんが2021年6月11日、

「これは北海道で見つけたとてもためになる図です」

という呟きとともに投稿した地図では、札幌や函館、根室といった都市が点線で結ばれ、その間には2~3桁の数字と○○分という形で時間がかかれている。

これは、各地点の間を車で移動する際の距離と所要時間のようだ。

たとえば札幌から千歳までは、車で39キロ。所要時間は約70分。

広告の後にも続きます

地図上では近そうに見えるが、実際は1時間以上かかるのだ。

そんな、ひと目でおおまかな距離感を掴めるMAPに、ツイッターでは「いいものですね」といった反応のほか、

「釧路から函館までいかに時間かかるかが分かる()」
「北海道は東北地方よりも大きいので移動にはかなりの時間が…」
「毎年必ずといっていい位、札幌から函館までタクシーで30分で行けると思ってる観光客いるんだよなぁ…」

といった北海道のスケール感を振り返る声もあがっている。

北海道を旅行するうえで、距離感を把握するのは大事なのだろう。Jタウンネット記者は6月15日、投稿者と北海道観光振興機構に話を聞いた。

「札幌から知床まで日帰りで行きたい」と相談する観光客も

Jタウンネット記者は、まず投稿者のメメントさん(西日本在住)に話を聞いてみた。

MAPは、2021年のGW期間に、道の駅「自然体験しむかっぷ」(占冠村)で撮影したもの。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル