top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『めざまし8』3時のヒロイン福田のバイト経験談が物議「生業にしてる人に失礼」苦言集まる

リアルライブ

 16日放送の『めざまし8』(フジテレビ系)で、お笑いトリオ・3時のヒロインの福田麻貴が下積み時代のアルバイトについて告白。その言動が視聴者から疑問の声を集めている。

 この日番組では、「老後格差」について特集。その中で、ウーバーイーツが働き口を失った年配者の受け皿となっていると紹介した。また、実際に福田が収入源を失った60歳の男性に密着。シニアウーバーイーツの配達員として働く様子を取材した。

 そんな中、バイクで走る取材対象者を追いかける車内の中で、福田は自身も2年ほど前まで配達のバイトをしていたと告白。バイト中の心境について、「孤独っちゃあ孤独ですね」と明かした。

 >>『めざまし8』3時のヒロイン福田に大ブーイング「聞いてられない」「さすがに無理」進行に厳しい指摘<<

 さらに、福田はある時「雨の日に曲がり角でこけちゃって、なんでこんな雨の日に私、こんな大変な仕事してるんだろうって」と思ったことを明かし、「サンドウィッチがころころ転がって、(客に)謝って……」と下積み時代の辛い経験として話していた。

 しかし、この福田の発言にネットでは「配達を生業にしてる人に失礼では?」「配達員はみじめって言ってるようなもの」「自分がなんでと思うような仕事を目の前の人が本気でやってるのによく言えるね」という疑問の声が集まってしまった。

 下積み時代の大変だったバイトトークは芸人にはありがちではあるものの、「なんで」「こんな大変な仕事」という言い方が視聴者の疑問を集めてしまったようだった。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル