top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

竹野内豊『イチケイのカラス』予定調和な最終回に思う、もはや続編は既定路線

SmartFLASH

 

 続編への色気がむんむんの最終回だった。

 

 第1話から13.9%と高視聴率で、第2話以降も二桁視聴率をキープし続けてフィニッシュした竹野内豊主演の『イチケイのカラス』(フジテレビ系)。
(※視聴率はビデオリサーチ調べ/平均世帯視聴率/関東地区)

 

広告の後にも続きます

 

 東京地方裁判所 第3支部 第1刑事部(イチケイ)に所属する、自由奔放で型破りな刑事裁判官・入間みちお(竹野内)が主人公。

 

 みちおが先入観にとらわれず自ら現場検証をおこない、冤罪を生むことのないよう真相を明らかにしていくリーガルエンターテインメントで、生真面目な東大法学部卒のエリート裁判官・坂間千鶴(黒木華)がバディ役だ。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル