「本当にウエストが痩せた!」と体験者が勧めるマル秘トレ
「本当にウエストが痩せた!」と体験者が勧めるマル秘トレ
  ただ鍛えるのではなく、目的に合わせたトレーニングを行うことが美の秘訣 利用者が急増するパーソナルトレーニング。料金はそれなりにかかるぶん、自己流ダイエットで成果が出ずに挫折するくらいなら、適切な指導で短期間

 

ただ鍛えるのではなく、目的に合わせたトレーニングを行うことが美の秘訣

利用者が急増するパーソナルトレーニング。料金はそれなりにかかるぶん、自己流ダイエットで成果が出ずに挫折するくらいなら、適切な指導で短期間での理想のボディメイクが実現できる点が魅力だ。

 

しかし、パーソナルトレーナーだったら誰でもいいというわけではない。自分に合わないトレーナーの指導を受けても、無駄になるばかりか逆効果になってしまう場合も……。

 

「ミス学習院女子」や「ミスユニバース東京準グランプリ」に選ばれ、ミスコン世界大会にも出場経験を持つ村上真優さんも、実際に失敗を経験した1人だ。

 

「初めに通ったパーソナルトレーニングジムで『ヒップアップのためのメニュー』と説明を受けたトレーニングを続けた結果、逆にお尻がぺちゃんこになってしまったんです。だから次は『有名だから』とか『人気があるから』ではなく、本当に自分に合ったパーソナルトレーニングを探そうといろいろ体験して、本当に信頼できる仁科さんと出会いました」

 

村上さんが信頼を寄せ、今でも週1回のペースで通っているのが完全個室のパーソナルジム「Re:0」(リオ)の代表でもある仁科智博さん。人気モデルや芸能人を多数指導し、現在は予約がなかなか取れない人気トレーナーの仁科さんは、村上さんにどんな指導をしたのか?

 

「彼女のお尻はもともと良い形だったのに、以前のトレーニングジムで無計画に鍛えてしまった結果、筋肉がつき過ぎてお尻がぺちゃんこになってしまっていました。なので、筋肉と脂肪のバランスを見極めながら最適なトレーニングを指導することで、女性らしい曲線美のカッコいいヒップラインを取り戻すことができました」

 

人気があったり、メディアに取り上げられているパーソナルトレーニングで、実際に理想のボディメイクを実現する人はたくさんいる。しかし、だからといって「誰でも」という訳ではない。それは人それぞれの身体の特徴や性格、かけられる時間や労力に違いがあるからだ。だからこそ口コミや宣伝に惑わされず、自分にとって相性のいいパーソナルトレーニングを自分の目で選ぶことが目標達成の最短ルートになる。

 

食事制限でただ痩せているだけでなく、適度に筋肉のついたカッコいいボディラインが美しい村上さん。そんな彼女のような曲線美になるための、誰でもできる簡単エクササイズを仁科さんに伝授してもらった。

 

前回の「マウンテンクライマー」と「シザース腹筋」に続き、今回は「ワイド腹筋」と「ツイスト腹筋」という腹筋トレーニングを2種類教えてもらった。

 

「前回のシザース腹筋は、腹横筋に対して縦方向に刺激を入れるトレーニングでしたが、今回のワイド腹筋は、腹横筋に対して横方向に刺激を入れるトレーニングです。またツイスト腹筋は腹斜筋を効果的に鍛えるトレーニングです。前回と今回の計4つのトレーニングを継続することで、シャープなウエストになり、ヒップアップにもつながります。ぜひ試してみてください!」

 

村上真優(むらかみ・まゆ)
1992年10月21日生まれ(25歳)
173センチ。現在、通訳や不動産などフリーランスで活躍

 

体験者がオススメ!「本当に効く!エクササイズ(3)」
<ワイド腹筋>

1)仰向けに腰を下ろし、両ヒジを着いて上半身を起こす

<ポイント>
※上半身を起こす=腹筋の収縮状態を作る
※目線はおへそに=目線を腹部に向けることでより収縮状態を作る

 

<注意>
▼ヒジを着いた高さではあまり腹筋に力が入らないという人は、枕やクッションを背中に敷いて適当な高さを作ると効果的

2)両足を上げる
3)両足を広げる

4)右足が上、左足が下になるよう左右の脚を素早く中央で交差させる

5)クロスさせた両足を素早く元の位置に戻す
6)左足が上、右足が下になるよう左右の脚を素早く中央で交差させる
7)この動きを90秒続ける

 

体験者がオススメ!「本当に効く!エクササイズ(3)」
<ツイスト腹筋>

1)仰向けになり、あごを引き、腕を少し広げる
※脚の曲げ角度と踵の位置に注する

2)腰が90度になるまで両足を揃えた状態で上げる
※かかとはヒザより高く上げる

 

<NG(1)>
※骨盤よりも脚が上がっている(腰が90度以上曲がってしまっている)

<NG(2)>
※かかとが膝よりも下がっている

3)この姿勢をキープしたまま、脚を右側に倒すと同時に上体を左方向に向ける

4脚を左側に倒し、顔を右方向に向ける

 

<注意>
※脚を倒した際につま先、踵が床に着かないようにする

<NG>
※脚を倒した際につま先やかかとが床に着いてしまう
かかとやつま先が着くとヒザも床に着いてしまい、結果、斜筋が緩んでしまうために効果が半減する

5)足を左右に倒す動きを交互に行い、90秒間続ける

 

<ポイント>
※腹斜筋を鍛えて、ウエストの引き締め効果を上げる

 

【協力店舗】
パーソナルトレーニングジム Re:0 リオ
http://www.re-0.com/

■住所 :東京都新宿区左門町9番地6 玉盛ビル1F
■TEL:03-5366-5155
■営業時間:10時~22時(休館日:日曜・年末年始)

“ボディコンサルティング”を掲げ、トレーニングから食事習慣などのアドバイスも行い、モテる身体作りと健康をトータルでサポートしてくれる。完全予約制・マンツーマン指導のパーソナルトレーニングジム。「これまでまったく運動をしてこなかった人でも、パーソナルトレーナーと一緒にがんばることでマイナスだった自分をゼロに戻し、さらにプラスになっていく。心も身体も一緒にゼロからスタートし、人生で最高の自分を手に入れる」というジムをめざして2014年オープン。店舗は完全予約制、マンツーマンでの指導なので、人の目を気にすることなくトレーニング可能。

(更新日:2018年8月14日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME