top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

大好きなピアノとJ-POPで人気Youtuberに!ストリートピアニスト・みやけんの軌跡

grape [グレイプ]

『ストリートピアノ』という言葉を耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

『ストリートピアノ』とは、商業施設や駅などの公共施設に設置された、誰でも弾くことができるピアノのこと。

東京では東京都庁の展望室に設置してあるグランドピアノが有名です。最近ではストリートピアノを演奏し動画を公開するYouTuberも増えており、注目されています。

そんな中、プロのトロンボーン奏者でありながら、ストリートピアノでSNSを中心に爆発的な人気を博しているYouTuberがいます。

鹿児島県出身の“みやけん”こと、宮原健輔(30)さんです。

広告の後にも続きます

※プロのトロンボーン奏者として活躍する、みやけん

みやけんさんは、東京都交響楽団や東京フィルハーモニー交響楽団など、数々のオーケストラにエキストラ出演しているプロのトロンボーン奏者。

一方で、全国各地のストリートピアノを行脚し、主にJ-POP楽曲をアレンジして披露しています。

耳コピのレパートリーは1000曲以上!その素晴らしい演奏テクニックは人々を魅了し、瞬く間にファンを増やしました。

また音楽ユニット『YOASOBI』の大ヒット曲『夜に駆ける』を演奏したことから、『YOASOBI』の公式Twitterアカウントでも紹介され、いまやYouTube登録者数は9万人となっています。

今回は、人気ストリートピアノYouTuber・みやけんさんに、これまでの軌跡について伺いました。

幼少期から開花させていたピアノの才能

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル