top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

炎天下「お願いだから放っておいて」日向ぼっこ大好きな犬、飼い主にエアコンの効いた室内へと連行される

マランダー



 6月も中旬となった今日この頃。夏至を控えて1年で一番日差しのきつい季節でもある。梅雨模様の曇り空でも、紫外線は降り注いでいるので、お肌のケアには注意しないといけないよね。

 しかし海の向こうのアメリカでは、この強烈な日差しが大好物というわんこが発見されたみたいだ。
 

Doggy Needs to Be Dragged in From Sunbathing || ViralHog

 アメリカにお住いのジェイクくん、日向ぼっこが大好きわんこだ。今日も日差しの照り付けるテラスで、日光浴を楽しんでいたのだが…。

 さすがにこの暑さは身体に良くない!と、ご主人が迎えに来てくれたよ。


 ほらジェイク、おうちの中に入りましょう!


 だが断固拒否!のジェイクくん、しまいには業を煮やしたご主人に足を掴まれてズルズルズルズル……。



 それでもどうしてもエアコンの効いた室内よりも、炎天下の方が好きなんだワン!と、最後まで立ち上がるのは拒否していた。



 まったく今時期の日差しと来たら、「犬にとっても良くないはず!」とコメント欄で心配しているお友だちもいるくらい、曇っていたとしてもお肌の天敵なんだもの。

 みんなも曇りや雨だからと油断せずに、お出かけの際は、日差しの対策を忘れずにね。特にこのご時世、うっかりするとマスクの跡がくっきり!なんて事態にもなりかねないんだ。注意しよう。

 日光浴を楽しむのは、何もわんこばかりじゃない。猫たちの日向ぼっこを集めた記事はこちらをどうぞ!



written by ruichan

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル