top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【茅ケ崎】日本酒の蔵元が作る極上のパンを味わう!「mokichi baker&sweets+wurst」

朝時間.jp

(編集部より)新型コロナウイルス感染拡大を受けて緊急事態宣言が発出されている地域では不要不急の外出自粛が要請されています。外出のご判断は国及び自治体の方針に沿って行ってください。また、緊急事態宣言の影響で営業時間・定休日が変更になっている場合がございます。お出かけの際は事前にご確認ください。

おはようございます。10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニアの片山智香子です。この連載では、朝から元気になれる美味しいパン屋さんやカフェを紹介します!

【茅ケ崎】日本酒の蔵元が作る極上のパンを味わう!「mokichi baker&sweets+wurst」

茅ケ崎から相模線に乗り2駅、香川駅で下車。右に歩いて行き踏切を渡ったら、あとは道なりで6分くらい。熊澤酒造なる酒造メーカーが見えてきます。

「ん?朝パン情報なんじゃないの?」と思われた方、ご安心を!きちんとパンの情報です(笑)

そう、ここ熊澤酒造は明治5年に創業した酒造メーカーで、湘南に唯一残された蔵元なんですよ。日本酒はもちろん地ビールも作っていて、ビールの製造工程で出来る栄養価の高いビール酵母をパン作りにいかしたい!ということで、2000年に「mokichi baker&sweets+wurst」をオープンしたそう。

広告の後にも続きます

築100年の土蔵の蔵からは、オープン前から香ばしいとても良い香りがしています。食パンなど食事に合わせやすいパンはもちろん、小ぶりな惣菜パンや菓子パンも充実していましたよ。

こちらで購入したのは、チョココロネ、プチソーセージ、パン・ア・ラ・ビエールの3個。そして湘南ビール(笑)

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル