top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【女子のホンネ調査】結婚のメリットって、なんだと思う?

女子部JAPAN

※複数回答あり(女子部JAPAN(・v・)メルマガ調査より/回答者84人/調査期間2021年3月)

 

寂しさや不安な状況を打破する道=結婚??

2017年も、2021年も、「孤独ではなくなる」が一位という結果に。
一人のときにさびしさを感じていたり、”孤独死”というワードに不安を抱いていたりするということでしょうか。
「子どもを含めた家族になれる」と答える人が増えたというのも興味深い結果です。

ただ、これらの選択肢を選んだ理由や結婚についての考えを深く聞いてみようとすると、スパッと答えられる人は意外と少ない感じも受け取れました。深く考えすぎるとドツボにはまる、結婚について。それぞれのコメントも必見です。

 

「孤独ではなくなる」「子どもを含めた家族になれる」
…咳をしても一人、そんな未来は寂しい?

広告の後にも続きます

 

週末に予定を入れなくても楽しい。(ゆきんこ/20代/既婚/2017年)

 

 

家族があると楽しいし、老後も寂しくないから。(ふわふわもこもこ/40代/既婚/2017年)

 

家に誰かいるってすごい。ストレスになる日もあるけど、家に帰れば必ず味方がいるのは強い。(夜桜/30代/既婚/2021年)

もともと1人が大好きでしたがコロナ禍の1年で孤独はつらいと改めて認識させられました。(あーたん/40代/シングル/2021年)

 

2021年2月、内閣官房に「孤独・孤立対策担当室」が新設されたというニュースはご存知でしょうか。この対応は何も「結婚」を勧める対策ではないと思いますが、やはり「孤独」というキーワードを耳にするにつけ、避けて通るべき道と考えてしまいがち。でも、逆に孤独を愛しているという声も少なくないことも事実です。生き方が多様化している現代だからこそ、「孤独ではなくなる」ことをメリットと考えている人が多いからといって、それがすべての人の声ではないことは肝に銘じておかなければなりませんね。

 

また、「子どもを含めた家族になれる」を選んだ人からは、家族の絆への希望を書いてくれた人が多かったです。

 

病気になったときに頼れる。(きらきら/40代/シングル/2017年)

 

地震など1人だと心細いときに近くに人がいるのは安心できる。(すずまる/30代/既婚/2021年)

 

家族であれば仲良し!とは限らないけれど、強力なつながりができるということに間違いはないですよね。家族になって、最期のときまでお互いが心強い味方でいられるとしたら、本当に素敵です。意外とそれが簡単ではなかったりもするからこそ、です。

 

「経済的に楽になる」
…婚活への投資も終了し、金銭面でも助け合える相手ができる?

 

独身でいるよりは将来安泰かも(笑)。(マウロア/40代/既婚/2017年)

 

 

ひとりで生きていく力もあまりないので、安心とか安定かなーと思います。病気した時とかの不安もありますね。(にゃか/30代/シングル/2017年)

一生自分で生計を立てなくてはいけないというプレッシャーからは解放されそう。(さき/40代/シングル/2021年)

 

何かあったときに、手を差し伸べ合う相手がいるのはたしかに安心です。また、婚活中の人にとっては、経済的なことも含めそこから卒業できるという意見も。

 

 

 

婚活に投資しなくて済む。相当数なイベントに行ったけれど、交際した時には、相手が好きというよりこれで婚活しなくて済むと思っていました。お金の面もありますし、婚活の場がまるで狩猟やホステスのような感じだったり、同じ人との再会などがあったりで、それらからの解放感もあると思います。(ゆうこ/30代/シングル/2017年)

 

結婚したいと考えて婚活中の人にとっては、たしかに結婚のメリットが婚活からの解放ということにもなりますよね。そしてその婚活が長い旅路だと、結婚に「ゴール感」がありそう。

 

「他者や世間からの偏見から逃れられる」
…いまだ根強い“結婚するのが当たり前”の声

 

ここまで未婚への偏見、特に同性間の見下しがものすごいとは、自分が40代になるまで知りませんでした。(ひなた/40代/シングル/2017年)

 

「永久就職」その通りだなって思います。理想の就職先(結婚相手)に出会えればいいけど、出会えなくても、将来のため、生きるため、周りの目のため、両親のためにしなきゃなという感じです。(とみぃ/30代/既婚/2017年)

結婚していた方が社会的信用を得やすい場合は多いとは思う。(ちしゃ/20代/シングル/2021年)

関東で生活していた時は何とも思っていなかったが、田舎でシングルはとても生きにくい。未婚=結婚できない人として見られる。(Saco/40代/シングル/2021年)

 

自分の常識=みんなの常識と考えている人は、少なからずいるもの。その声に苦しめられるのはウンザリですよね。周りにそういう人が多い立場にいると、結婚が「他者や世間からの偏見から逃れられる」最大の策となりますね。

 

*****

そもそも「結婚ってメリットのためにするのでしょうか?」という声もありましたが、メリットがなければ、「結婚」という形を取らずとも愛を誓い合った相手と共に生きていくことはできるのです。

結婚に限らず、人生の決断はどんなことでもメリットとデメリットがあるもの。自分にとってメリットの方が大きいと思うことには挑戦していきたいですね。

今まさに結婚について悩んでいる、という人はアンケートの声も参考にしつつ、考えを整理してみてはいかがでしょうか。

  • 1
  • 2

更新日:2021年6月10日

提供元:女子部JAPAN

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル