top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

貴族ってこんなに泥臭いの?アニメ化ラノベが面白い!

ホンシェルジュ

25歳の一宮信吾はサラリーマンでした。ある日、目覚めるとそこは異世界の貴族の家で、信吾は5歳の少年に憑依していました。異世界の貴族になったとはいえ、その家は貧乏貴族、そして自分は八男……。

このままでは家を継ぐこともできず、満足に生きていけないと考えた信吾は自分に魔法の才能があることに気付き、能力を磨きながらその世界で成長していく転生ファンタジー小説です。

この記事では2020年4月からはアニメが放送開始する、本作のあらすじや見所を紹介します。

小説『八男って、それはないでしょう!』が面白い!2020年アニメ化!【あらすじ】

ある日起きると、ヴェンデリン・フォン・ベンノ・バウマイスター(通称:ヴェル・5歳)になっていた信吾。異世界に来てしまったこと、信吾から別の人間に転生したことなど、状況を理解したヴェルは、貧乏貴族の八男では人生が終わってしまうと考え、自分に備わった魔法の力を独学で磨き上げます。

これまでの知識と自信に備わった魔法の能力を使いながら成長していくヴェルでしたが、ある日、ヴェルの魔法の能力を知った強大な力を持つ魔法使いアルフレッド・レインフォード(通称:アル)と出会い、彼から力をもらいます。アルは自分の魔法を伝授できる相手を探していました。アルから魔法の力を譲り受けたヴェルは、さらに魔法の能力を高めていきます。

ヴェルは自分で道を切り開いていくため、冒険者になることを目指し、12歳で冒険者予備校に入学。時には日本で暮らしていたころの知識を使いながら同じ学校の仲間とともに自分の力を磨いていき、さまざまな試練に立ち向かっていきます。

著者Y.A 出版日2014-04-24

『八男って、それはないでしょう!」が、2020年4月2日から放送されました。

 

広告の後にも続きます

ヴェル役を「デジモンアドベンチャー」や「刀剣乱舞」で人気キャラクターを演じた榎木淳弥、エリーゼ役を「スター☆トゥインクルプリキュア」のヤンヤン役を演じあげた西明日香という楽しみなキャスト。

原作はweb小説投稿サイト「小説家になろう」でなんと3億5,000万回以上も閲覧された人気作で、AbemaTVやdアニメストアなどの動画配信サイトでも配信予定です。

オープニングテーマには、デーモン閣下とALI PROJECTの作詞ボーカルを務める宝野アリカの初の豪華コラボユニットに決定しました。

悪魔と闇の女王がどんな音楽を奏でるのか、今から楽しみですね!

サイト「小説家になろう」で読める原作、アニメの内容が気になった方は、以下からご覧ください。

八男って、それはないでしょう! – 小説家になろう

  • 1
  • 2

TOPICS