top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ホットプレートでお祭り屋台風チャーハン!ママ管理栄養士おすすめ15分レシピ

たべぷろ

みなさんこんにちは。管理栄養士ライターのえのみほです。今回は、自宅でお好み焼きやたこ焼きを作った際に余りがちなお好みソースを使った屋台風チャーハンをご紹介します。ホットプレート1つで作れるので、洗い物の手間を減らし時短になるだけでなく、夏祭りのような気分も味わえ、お子様のテンションもあがること間違いなし!
また、上に目玉焼きをのせ、野菜やお肉、乾物もご飯と一緒に摂れるので、栄養バランスもバッチリです。

お好み焼きソースを使った屋台風チャーハン

【材料】(3~4人分)
豚ひき肉 100g
キャベツ 1/8個
★ご飯 3~4膳分
★揚げ玉 20~30g
★青のり 大さじ1
★干しエビ 大さじ1
★かつお節 一つかみ
オタフクソース 適量

<トッピング>
卵 人数分
紅ショウガ お好みで
青のり お好みで

【作り方】
1.キャベツはみじん切りにします。

2.ホットプレートを温め、サラダ油を入れたら、ひき肉を炒めます。

広告の後にも続きます

3.ひき肉の色が変わってきたら、キャベツを入れさらに炒めます。

4.ひき肉・キャベツに火が通ったら、★を加えて炒め、ソースを入れて全体を混ぜながらさらに炒めます。
※ソースは、ご飯の量やお好みの濃さで調節して下さい。

4.全体がまんべんなく混ざったら、ご飯をホットプレートの片側に寄せ、空いたスペースで目玉焼きを作ります。

5.炒めたご飯を皿に盛り、目玉焼きをのせます。お好みで紅ショウガ・青のりをトッピングしたら完成です。お好みでマヨネーズをかけても◎

※ホットプレートのサイズが小さく、目玉焼きを一気に焼けない場合は、ご飯を皿に取り分けてから残りの卵を焼いてください。

余りがちなお好み焼きソースを活用!

今回使用したのは、オタフクソース「お好みソース」(218円税別/300g)です。ご自宅であまり出番がなく、使い道に迷っている方も多いのではないでしょうか。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル