top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

子どもが喜ぶカラフル野菜パスタ!ママ管理栄養士おすすめ10分レシピ

たべぷろ

こんにちは。管理栄養士のサナです。私の子供達は、味付けのないパスタの麵が大好きなのですが、パスタの麵だけだと栄養価も低いし、野菜を加えようとも、なかなか食べてくれません。ミートスパゲティのソースのようにお肉と一緒に野菜をトマトソースで煮込めば食べてくれますが、仕事帰りに作る時間も気力もありません。
そこで、千切りピーラーで野菜をパスタのように細長くして、パスタに加えたら食べるのではないかと思いついたのが、今回のレシピです。また、カッペリーニパスタを使うため、茹で時間も2分なので、家事の負担も少ないです。同じ悩みを持つワーママにおすすめしたい、10分以下で簡単にできるパスタレシピをご紹介します。

ツナとカラフル野菜カッペリーニパスタ

【材料】(大人1人と子供1人分)
カッペリーニパスタ 100g
人参 1/2本(50g)
ズッキーニ 1/2本(50g)
ツナ水煮缶 1缶(80g)
粉チーズ お好み
油 大さじ1

【作り方】
1. 千切りピーラーで人参とズッキーニを千切りにします。

2.沸騰したお湯にカッペリーニパスタを2分ほど茹でます。

3.パスタを茹でている間に、フライパンに油をひき、千切りした人参とズッキーニを炒めます。
4.茹でたパスタと茹で汁大さじ1をフライパンに加えて、混ぜ合わせます。
5.ツナ缶を加えて、さっと混ぜ合わせたら出来上がりです。お好みに粉チーズを加えて下さい。

広告の後にも続きます

<ポイント>
野菜をパスタのように細長くしたいので、人参やズッキーニの長さを切らずにそのままの大きさでピーラーを上下に動かし、千切りにします。

食感を変えるだけで、野菜を食べるようになる?!

今回のレシピで野菜嫌いを克服するポイントは「野菜の食感を好きなものに合わせる」こと。

私の子供達はパスタの麵が大好きですが、大きく切った野菜を軽く炒めてパスタと合わせても食べません。また、ミートスパゲティーのように小さく野菜を切ってトマトソースと絡めると食べますが、仕事帰りにトマトソースを作るなんて考えられませんでした。

そこで、野菜をパスタのように細長くすることで、食感もパスタと似ているためか、違和感なく、パクパクと野菜を食べてくれるのに気づきました。また、色もカラフルになっているので、楽しんで食べてくれます。

【働くママへのエール】便利グッズも活用して時短料理を!

今回、ピーラーを使って野菜を千切りしたものをカッペリーニパスタに加えた時短パスタを紹介しました。仕事帰りに包丁で野菜を千切りするなんて考えられない方も多いと思いますが、千切りピーラーを使うとあっと言う間にきれいにできます。

また、仕事帰りにご飯を作るだけでも大変なのに、野菜嫌いな子供に野菜を食べさせないといけないと思うだけで、ドッと疲れますよね。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル