top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

EXIT・兼近、住みたい街に鷺ノ宮を激推し 魅力は「隣に阿佐ヶ谷がある」

ニュースサイトしらべぇ

8日深夜放送『イグナッツ!!』(テレビ朝日系)では、お笑いコンビ・EXITのりんたろー。と兼近大樹、ヒップホップユニット・Creepy NutsのR-指定とDJ松永による「住みたい街」議論が加熱。兼近の鷺ノ宮推しに注目が集まっている。


◼首都圏に住むなら?

あらゆるテーマの「ぶっちぎり」を議論する人気企画『俺のぶっちぎり○○』をこの日は放送。

新型コロナウイルスによって生活様式が変化、都心から郊外への注目が高まるなかで地方出身者のレギュラー陣が『首都圏住むならぶっちぎりこの街』と題して、都心以外でも魅力を感じている街についてプレゼンしていった。


関連記事:EXIT・兼近、四千頭身・石橋のギャル化を心配 トリオ間格差を暴露して…

◼湘南や東久留米

R-指定は憧れもあり「なんか良い」との理由で神奈川県・湘南エリア。DJ松永は故郷の新潟を思い出す、以前住んでいた東京都・東久留米市の住みやすさを熱く語る。

広告の後にも続きます

りんたろーは現在住んでいる、東京23区の中心部・中央区。利便性だけでなく「自然もあって街の感じもスゴく良い」と主張した。

◼兼近は鷺ノ宮

北海道・札幌市出身の兼近が選んだのは「3年前ぐらいに住んでいた」中野区・鷺ノ宮。新宿から電車で15分ほどの位置にあり交通の便も良く、「駅前は静か」「雰囲気あるボロボロのパチンコ店がある。そこでジャグラー(スロットの人気機種)を回してたら時間があっという間」と魅力を明かす。

そのパチンコ店の隣には安価なラーメンチェーン店・福しんや大盛りサービスが魅力のつけ麺店があったとし、パチンコで負けたあとの心の傷を癒やしてくれるとアピール。そこから「すぐ隣に阿佐ヶ谷があるけど、パチンコ店が何軒もある。飲食店もいっぱいある」と「隣の阿佐ヶ谷が便利だから鷺ノ宮が良い」という謎持論を展開していった。


◼視聴者も興味

「住めば都」というが、兼近も実際に住んでいた鷺ノ宮に強い魅力を感じていたのだろう。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル