top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

加藤綾子アナ “2000億円婚”の原点…人生変えた“元カレ”の言葉

SmartFLASH

報道によると結婚相手は「年商2000億円」企業の2代目社長……

 

 6月7日、前日に一般男性と結婚したと発表した、フリーアナウンサーの「カトパン」こと加藤綾子(36)。発表直後のSNSでは、「相手がうらやましすぎる!」「カトパンの結婚できる一般男性って何者?」など、相手の男性に関心を寄せる声が殺到したが、同日夜に『文春オンライン』がその“正体”について報じた。

 

 

広告の後にも続きます

『文春オンライン』の報道によると、相手の男性は、東京や神奈川を中心に約60店舗のスーパーマーケットを展開し、年商2000億円を誇る企業の2代目社長だという。

 

 フジテレビ在籍時代には数々の番組を担当し、2010年には『めざましテレビ』のキャスターに。フリーになったいまでも活躍のめざましいカトパンの履歴書には、“2000億円婚”という華々しいキャリアも書き加えられることとなったが、もともとアナウンサー職には興味がなかったという。2017年10月、カトパン本人が本誌にその“原点”を語ってくれていた。

 

 大学の就活時につき合っていた男性からの「アナウンサーになってみたら?」のひと言がきっかけで、この世界に入ったとカトパンは語る。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル