top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

吉田沙保里、登坂絵莉選手オススメの家トレに苦戦 「最後は足がパンパンに…」

ニュースサイトしらべぇ

元女子レスリング日本代表の吉田沙保里が8日、自身の公式ツイッターを更新。自宅でトレーニングをする様子を公開した。


■ハードな家トレに挑戦

女子レスリングの登坂絵莉選手からトレーニング用のアプリを紹介されたという吉田は、実際に家トレをする動画をツイート。

広告の後にも続きます

このアプリは『HomeCourt』というもので、NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)とNEX  Team Inc.がiOSおよびAndroid向けに配信している、モバイルAIバスケットボールトレーニングアプリで、AIによりシュートの分析やスキル育成エクササイズを行ったりすることができるものだ。

トレーニングの内容は画面内に表示される枠内に移動して入るというものだが、床に寝そべったり、ジャンプしたりを1分間続けて行なうハードな内容だ。


関連記事:吉田沙保里、新型コロナから復活 「気を引き締めて頑張りたい」

■「最後は足がパンパンに」

レスリング界のレジェンドであり、その圧倒的な強さから「霊長類最強」という異名を持つ吉田だが、久しぶりの激しいトレーニングに「1分間動き続けるってこんなにハードだったかな? って思うぐらい、最後は足がパンパンになりました」と、思いのほか苦戦したよう。

ただ「でも、なんとかまだ動けてるかな?」ともコメントしており、動画を見ると動きには若干の余裕も見受けられる。


■登坂選手からもコメントが
  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル