top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

店主「気をつけて、いつか崩れます」 喫茶店でウィンナーコーヒーを注文したら…もはや食べ物だった

Jタウンネット

「これを飲み物と呼んでいいのか!?」

思わずそんな気持ちになる、とんでもない見た目のコーヒーを出す喫茶店があると、ツイッターで話題になっている。

それが、こちらだ。

で、デカい! というか高い!

これでもか、と生クリームが盛られたアイスコーヒー。全長の半分以上がクリームという、もはやコーヒーが主役なんだか、クリームが主役なんだか、わからない。

写真ではどうにか綺麗に立っているが、実際に飲むとなると相当慎重にいかないとクリームの塔が倒れてしまいそうだ。ダイナミックすぎる。

広告の後にも続きます

こちらのコーヒーに対し、ツイッター上では、

「コーヒーフロート・・・ですかね?」
「コーヒーよりクリームの方が確実に多いですよね‥w」
「甘く見てナメてかかると後が恐そう」

といった声が寄せられている。

話題になっているのは、ツイッターユーザーの@xxxmilkxxxさんが2021年6月6日に「喫茶ツヅキ」(愛知県名古屋市)で撮影した写真。Jタウンネット記者は8日、投稿者と喫茶店に話を聞いた。

全長は約50センチ

投稿者の@xxxmilkxxxさんは「喫茶ツヅキ」に、月イチくらいで通っているという。

注目を集めたのは同店の看板メニュー「ウインナーコーヒー」で、「過去何度か頼んだ中で1番クリームが高いように感じたので震えてしまいました」とのこと。

「こちらの喫茶店はコーヒーにこだわりがあるお店なので、味も香りもとても良いです。
生クリームもサッパリとしているので私は完食できるのですが、苦手な方や自信がない方はアイスカフェオレにしておくのが無難かもしれません。
ウインナーコーヒーと比べると体感的に大体3分の1くらいのクリームの量だと思います」(@xxxmilkxxxさん)

記者は8日、喫茶ツヅキにも取材した。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル