top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

桐谷美玲が四角関係に巻き込まれて変顔を披露!?「ヒロイン失格」(2015)

エンタメウィーク(映画)

桐谷美玲が四角関係に巻き込まれて変顔を披露!?「ヒロイン失格」(2015)

解説

「別冊マーガレット」で連載され人気を博した幸田もも子の同名コミックを、「女子ーズ」「100回泣くこと」の桐谷美玲主演で実写映画化。幼なじみの同級生・寺坂利太に思いを寄せる女子高生の松崎はとりは、利太のヒロインは自分だとずっと思い続けてきた。ところがある日、利太が同じクラスの地味な女子・安達未帆に告白されて付きあうことに。意外な展開にはとりが焦りを感じる中、学校イチのモテ男・弘光廣祐がはとりに興味を抱きはじめる。主人公はとりに扮する桐谷が変顔やハゲヅラにも挑んだ。利太役は「L・DK」の山崎賢人、廣祐役は「海街diary」の坂口健太郎。監督は「ハンサム★スーツ」「高校デビュー」の英勉。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

アオハル進行形さん ★★★☆☆

少女漫画原作実写化作品の常連女優、桐谷美玲と漫画実写化映画常連の山崎賢人、そしてこの類の青春映画をいくつも手がけてきた英勉という、最強スリータッグで送る作品です。

いや、この組み合わせ結構戦闘能力高いです。なのに、そこに加えて坂口健太郎まで出てきちゃうのだから、そこら辺の青春映画に比べるとかなり強い映画になっています。

物語としては王道の三角関係ならぬ四角関係。幼馴染のことがずっと好きな主人公ですが、彼が他の女の子と付き合ったことをきっかけに自分も他の男性と付き合ってみる。でも、結局はやっぱりお互いが一番だよね〜と幼馴染同志でくっつくわけですが、どうにもこうにもその過程が地味にドロドロすぎる。

山崎賢人に告白して彼女の座を射止めた中島ちゃん(福田彩乃)も、最初はシャイだけど不良をやっつけるという面白ギャップキャラだったのに、主人公に彼を取られそうになりはじめると途端に仮病を使って繋ぎ止めようとするメンヘラ化する展開がなかなかヘビーでした。これ、山崎賢人演じる寺坂くんてきには超トラウマな恋だと思う……。坂口健太郎は相変わらず狡いくらいかっこいいです。主題歌は大ヒットした西野カナの『トリセツ』。これがまた作品にマッチしていていい!


「ヒロイン失格」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル