top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

アルファ米は炊飯器でも調理できる!普段の食事でおいしく食べよう

防災ニッポン

非常食の定番であるアルファ米。炊飯器で調理すると、よりおいしく食べられるって知っていましたか?炊飯器で炊くと、アルファ米も普通のご飯と遜色ない味になるんです。

非常食はある程度の量をまとめ買いすることが多いと思いますが、一度にたくさん買うということは、一気に賞味期限を迎えるということ。賞味期限が迫った非常食も無駄にせず食べ切りたいですよね。
アルファ米を炊飯器で調理すれば、普段の食事でおいしく使い切ることができます。さらに浸水不要で時短にもなるので忙しいときにも助かります。ローリングストックにもおすすめですよ。
今回は実際にアルファ米を炊飯器で調理して、その味をリポートします!

※本記事では、炊飯器調理もできるアルファ―食品株式会社「安心米」を使用しています(https://www.alpha-come.co.jp/img/pdf/ansiin-cook.pdf)。メーカーによっては炊飯器調理を推奨していない場合もありますので、メーカーの公式サイトなどでご確認ください。

アルファ米とは?

アルファ米は、炊飯したお米を急速に乾燥させたもの。水やお湯を入れてかき混ぜるだけで、炊いたご飯のような食感と味に戻ります。水さえあれば調理できるので、非常時の強い味方です。

白米のほかに、ひじきごはんやピラフなどの味付きごはん、おこわやおかゆなどたくさんの種類があります。
今回使用するのはこちら。白米が税込み302円、わかめご飯が税込み345円、ひじきご飯・きのこご飯は税込み378円でした(公式サイトより。価格は2021年5月現在の情報です)。

非常時にはお湯や水を注ぐだけで食べられる

広告の後にも続きます

アルファ米といえば、お湯や水だけで食べられるのが最大のメリットです。炊飯器調理を試す前に、まずは袋の表示通りお湯で調理してみます。

開封したら脱酸素剤とスプーンを取り出し、袋が自立するように底を広げます。
お湯を袋の内側の線まで注ぎます。

付属のスプーンでよくかき混ぜます。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル