top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『シンエヴァ』露骨な“特典商法”に釣られるオタク「もう一度観に行きます」

まいじつ

(C)Maridav / Shutterstock

3月8日に公開された『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が、ラストランに向けて新たな劇場特典を発表。露骨な特典商法に対して、ネット上では批判の声が相次いでいる。

【関連】『金曜ロードショー』細田守の最新作を“黒歴史”に認定?「ゴミ扱いで草」 ほか

6月7日にエヴァンゲリオン公式のツイッターは、6月12日から新たな入場者プレゼントとして「公式謹製36P冊子『EVA-EXTRA-EXTRA』」を配布すると発表。同冊子には、これまで語られなかった『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』前日譚の漫画をはじめとした、さまざまな描き下ろしが収録されているという。

さらに、6月12日からは公開時のバージョンからカットの差し替えを行った新バージョンを全国の映画館で公開。ストーリーに差異はないものの、新たな映像を拝むことができるそうだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル