top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

加藤綾子、結婚で「ホンマでっか!?」レギュラー喪失のウワサ

週刊実話WEB

レギュラー喪失のウワサ(C)週刊実話Web 

「どんなときも自然体で心穏やかな人柄に惹かれ、彼と共に人生を歩んでいきたいと思いました。笑顔溢れる温かい家庭を築いていけたらと思っております」

【関連】カトパン降ろし?…ニュース『イット!』に鷲見玲奈“週イチ案”が浮上!? ほか

元フジテレビの〝カトパン〟こと、フリーアナの加藤綾子が6月7日、一般男性と結婚したことを発表した。

「6日に婚姻届を提出。一部スポーツ紙にスクープさせた上での発表となったが、『これまで交際が報じられたことのない相手』という以外の情報はない。極秘交際を実らせての結婚となっただけに、今後、出演する番組などでカトパンが〝ネタ〟として結婚秘話を明かすことになりそうですね。そのあたりまで、しっかり計算済みだったのでは」(芸能記者)

実は、本誌『週刊実話』2021年5月20日号では、カトパンに新恋人ができた可能性をいち早く指摘していた。その根拠は、カトパンがインスタに掲載した写真。2月中旬に自作のベイクドチーズケーキ、3月中旬にドリア、4月19日には具だくさんの「朝鍋」の写真をアップしたが、いずれも1人で食べきれる量をはるかに超えたボリュームだったのだ。

広告の後にも続きます

さらに、こうした〝ニオわせ料理〟が精力を増強する栄養満点の具材ばかり使っていたことから、朝から晩までエネルギッシュなラブラブ生活を送っている可能性が高く、お相手は超エリートの外資系会社員やプロスポーツ選手ではないか、と指摘していたのである。

日本で一番悔しがった男と二番の女

「かつて報じられた恋人は、大リーガーのダルビッシュ有やEXILEのパフォーマーで『三代目J SOUL BROTHERS』のリーダー・NAOTOなど、体育会系です。結婚のお相手も、かなりの体力自慢なのではないか」(フジテレビ関係者)

今回の結婚発表を、日本で一番悔しがっているのは明石家さんまだろう。さんまは、事あるごとにカトパン好きを公言していたからだ。

「二番目に悔しがっているのは、長年ライバルと目されている田中みな実ですよ。最近は、田中が女優業などで注目されることが多く、加藤はフジテレビ系の夕方のニュース『Live News イット!』の低視聴率から降板がウワサされるなど、差が開きつつありましたからね」(前出の芸能記者)

ところが、私生活では加藤が男を取っ替え引っ替えなのに対し、田中は『オリエンタルラジオ』藤森慎吾への未練をいつまでも口にするなど、さっぱりだった。

「ついには結婚で先を越されてしまったわけです。田中は地団駄を踏んで悔しがっているはず。これを機に、田中がさんまにすり寄り、カトパンから『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)のレギュラーを〝強奪〟する可能性もありそうです」(同・記者)

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル