top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

童顔好きにおすすめ!さくらねこ画のおすすめラノベ

ホンシェルジュ

キュートな絵柄が人気のイラストレーター、さくらねこ。イラスト単体でも素晴らしいですが、それが物語の世界観を魅力的に彩るものであればなお良いですよね。今回はイラストがよく映える、おすすめのライトノベルをご紹介します。

さくらねことは。ラノベ挿絵、TCGから画集まで活躍中

長崎県在住のイラストレーター。詳しいプロフィールは非公開なものの、以前はライブストリーミングで作画配信を積極的におこなっていたことなどから、サービス精神旺盛な人柄であることがうかがえます。

2010年頃から商業作品の挿絵をメインに活動していて、ファンタジックな絵柄で人気。近年は美少女もののイラストが多いですが、かつては個人でショタなどいわゆる腐女子向け作品も手掛けていました。その経験をいかし、今後は他ジャンルでの活躍も見られるようになるかもしれません。

代表作は、ライトノベル『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』など。

 

さくらねこの代表作!超高校級の天才7人が集結! 

太平洋上を航行していた飛行機が、突然消えてしまう事件が発生しました。そこに乗り合わせていたのは、世界的に有名な7人の高校生。彼らはそのあまりにも卓越した能力から、「超人高校生」と呼ばれています。

広告の後にも続きます

7人が気が付くと、そこはなんと剣と魔法、亜人の闊歩する異世界でした。彼らは自分たちの能力が強すぎることを自覚し、本気を出すと世界を壊してしまうと危惧したため、当初は自重しながら帰還方法を模索するのですが、ある時助けてくれた現地の村人に危険が降りかかります。

そこでついに吹っ切れた超人高校生たちは、自身の力をフル活用し、世界自体を変えてしまうことを決意しました。

著者海空 りく 出版日2015-10-14

2015年に1巻が発売された海空りくの作品です。異世界転生、あるいは異世界転移モノは、もはや流行というよりもひとつのジャンルとして定着したのではないでしょうか。

ただ本作が他と一線を画しているところは、異世界に飛ばされたのが7人という大人数で、彼らがそれぞれ特定分野のエキスパートというところでしょう。たとえば判断力と統率力に優れた「政治家」や、抜群の金策手腕を誇る「実業家」などです。

また7人中4人が、さくらねこの描く美少女なのもポイントではないでしょうか。

全員が全員、飛び抜けた知性や技術力を誇りつつ、常識のネジをどこかに忘れてきたかのような変人ばかり。個性の塊が7人もいて、普通の展開がされるわけがありません。

  • 1
  • 2

TOPICS