top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

紗栄子“離婚当時”の心境を激白! 意外な真実に「これ言えるの凄い…」

まいじつ

(C)まいじつ 

芸能活動だけではなく〝実業家〟としても活躍するマルチタレント・紗栄子が、6月1日に公式YouTubeチャンネル『Sae Channel / 紗栄子Official』へ動画を投稿。動画内で離婚当時の心境を明かし、ネット上で大きな反響を呼んでいる。

【関連】紗栄子”元夫・ダルビッシュ”にさらりと言及「イメージ変わった」と称賛の声 ほか

今回の動画は紗栄子の芸能生活20周年を記念し、前編と後編に分けて投稿されたもの。後編は『【芸能生活20周年】これまでの経験と今思うこと【私生活編】』というタイトルの動画で、紗栄子はインタビュー形式で生まれてからデビューまでの人生を振り返っていく。

インタビューではもちろん、元旦那・ダルビッシュ有との結婚から離婚にいたるまでの経緯なども告白。まずは結婚や出産に対する幸せだった思い出や、子どもへの愛情を語る。そして紗栄子はマネージャーの前で、一度だけ〝大号泣〟したことを明かした。

広告の後にも続きます

理由として紗栄子は離婚を望んでいなかったことを明かし、「でも(離婚を)しなきゃいけないんだって察したときがあって。もうそういう流れになってる、自分ではどうしようもできない、何も悪いことしてないのに」「その時ちょうど、お誕生日を(マネージャーの)山本さんがお祝いしてくれてて、泣いちゃったんだよね」と当時を振り返った。

悪者扱いされていた紗栄子に同情?

「紗栄子は離婚当時〝月1000万円の養育費を要求した〟というデマが流され、ネットの情報を鵜呑みにした人たちは彼女を批判の対象としていました。当時は何をしてもすぐに炎上し、ネット上では〝お金目的での離婚〟といった心無い言葉も。そんな辛い日々も過ごしていたにもかかわらず、現在のような成功を収めたことは称賛に値するでしょう」(芸能ライター)

動画での発言を受けて、視聴者たちは意見が傾くことに。動画投稿後のネット上では、

《私は別れたくなかった、これ言えるのって凄い》
《別に紗栄子は好きでもないけど、全てを捨ててパートナーを支えたことのない人が、批判はできないと思った》
《ダルビッシュが離婚望んだってことか、意外だった。サエコが浮気されたんだろうね》
《今のダル夫婦みてると紗栄子が気の毒になってきた》
《社会への視野も広い。被災地への支援など行動力がある。素敵だと思います。ダルは自分ファーストな男という印象しかない》

などと労いの言葉などが溢れかえっている。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル