top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

広瀬すず、水原希子、長澤メイの「らしさ」を切り取る

BOOKウォッチ

GENIC 2021年7月号 VOL.59(ミツバチワークス)<amazonで購入>

 6月7日発売のカメラとトラベルの情報誌「GENIC」7月号(ミツバチワークス)が、「だから、人を撮る」と題し、ポートレートを特集した。

写真は「だから、人を撮る」のカバーフォト(提供:ミツバチワークス)

 カバーフォトは、瀬堀圭世さんが撮った、モデル長澤メイさん。やわらかい日差しの中、長澤さんの魅力的な表情をとらえている。

 写真家の特集では、人を撮影するための技法やその魅力について、美しい写真の数々とともに解説。独自の視点と作風で人を表現する写真家や、女性の世界を撮る女性写真家たちに注目した企画もある。

写真は「表現者が人を撮る理由」のページ(提供:ミツバチワークス)

 モデルも豪華だ。水原希子さんや、広瀬すずさんら、今を時めく女優の表情を、茂木モニカさん、モーガン茉愛羅さんがとらえた。

写真は「女性写真家が見つめる女の子の世界」のページ(提供:ミスバチワークス)
写真は、「撮って撮られて」のページ(提供:ミツバチワークス)

 そのほか、顔を写さないポートレートや、鏡やガラスに映った自分を写すミラーセルフポートレートなど、一風変わった写真を特集するページも。ポートレート撮影の技法について丁寧に解説するページもある。

写真は「顔のないポートレート」のページ(提供:ミツバチワークス)
写真は「Photo by Me『鏡の中の私』」のページ(提供:ミツバチワークス)
写真は「あの人の表現に近づく!ポートレート撮影Q&A」のページ(提供:ミツバチワークス)
※画像提供:ミツバチワークス

書名:  GENIC 2021年7月号 VOL.59 出版社名: ミツバチワークス 出版年月日: 2021年6月 7日 定価: 1650円(税込)

TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル