top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

トレーダージョーズの変わったスパイス【アメリカ】

ワウネタ海外生活


トレーダージョーズにはスパイスがいっぱい。しかも、ローカルのスーパーでは売っていないスパイス(サフランなどもどのローカルスーパーにも売っているわけではありません)もトレジョに行けば手に入ることもあります。

そんなトレジョのスパイスは日々新商品が出てスパイス好きにはたまらないはず。



ELOTE(エローテ)とは、スペイン語でトウモロコシの意味。MAIZ(マイス)とも言いますが、アメリカは中南米系が多いのでELOTEを用いることが多めです。ナチュラルな甘みとコクが加わりそうなスパイス。




ZA’ATARとは、名前からしてアラブ系のスパイス。魚料理にマッチすると薦められています。




CITRUSY GARLICはどうやらキューバスタイルのようで、野菜が多めに含まれているようです。キューバは配給制なのでチキン以外のお肉はあまり食べられません。キューバへ行ってみるとわかりますが、プロテインはチキン、もしくは豆、エビといった食品が中心です。




そして、チリライムはメキシコではミチェラーダとしてビールと合わせます(グラスのふちにつける)し、とにかく、色々な食べ物にチリライムは入れる(子供のお菓子にも!)ので、重宝するでしょう。また、ベーグルセサミは栄養価抜群なので、スパイス以外のも使用できるなど、面白いスパイスがたくさんありますよ。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル