top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「この黒いのいったい何?」赤ちゃんキリンが初めて自分の影を見た時の反応がプライスレスな件

マランダー



 鏡に映った自分の姿に、さまざまな反応を見せる動物たちの話は、マランダーでも何度も紹介してきた話題である。果たして動物たちは鏡像認知ができるのか?と。

 だが、地面や床に映る自分の影まで認識するのは、けっこうハードルが高いんじゃあるまいか。自分の足にくっついて離れない黒いモノ…。そう考えると、ピーターパンのお話をちょっと思い出しちゃうんだよ。

Baby giraffe discovers their shadow

 南オーストラリア州のMonarto Safari Parkで暮らすキリンの子供のメイちゃんは、自分の影をこの時初めて認識したらしい。

 この黒い動くモノはいったい何?


 あたしの足にくっついてるよ?


 ねえねえ、コレ本当になんなの?


 地面や床に移る自分の影を、「不思議なモノ」として認識する動物たちのお話は、マランダーでもこれまでにこのわんことか、



 この子猫とかの記事で紹介したこともあったよね。


 今回紹介したキリンの子供のメイさんは、先月生まれたばかりなんだ。でもお母さんが育児放棄気味なので、飼育員さんたちが一丸となってここまで育てて来たんだって。

 生まれたばかりのメイさんとお母さん。この時は愛情深いお母さんに見えたんだけど…。

この投稿をInstagramで見る

Zoos South Australia(@zoossa)がシェアした投稿


 それでもメイちゃんは愛情深いスタッフたちに見守られて、すくすくと育っているそうだ。好奇心の旺盛なメイちゃんは、きっとこの動物園の人気者になると思うよ。

written by ruichan

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル