top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

岡田将生とフジ鈴木アナの交際報道は“歓迎ムード”? 同局番組でも報じたワケは

リアルライブ

 俳優の岡田将生とフジテレビの鈴木唯アナウンサーが交際していることを、発売中の「フライデー」(講談社)が報じている。

 同誌によると、2人は知人の紹介で出会ったとし、関係者によると、同局の情報番組「めざましテレビ」でエンタメのキャスターを務める鈴木アナが取材で岡田と再会し、交際に発展。

 4月上旬、岡田が運転する車で都内にある鈴木アナが住むマンションまで送り、さらに5月上旬には、岡田が鈴木アナの自宅まで迎えに行き、車に乗り込んだ鈴木アナは途中でべーカリー店で買い物をして2人で岡田のマンションに向かうなど、順調に愛を育んでいるという。

 同誌の報道を受け、各スポーツ紙などに対し、岡田の所属事務所は「プライベートは本人に任せております」、フジテレビは「社員のプライベートについてはお答えできません」と回答した。
とはいえ、同局系の情報番組「めざまし8」がこの報道を取り上げた。

 鈴木アナの先輩・永島優美アナウンサーは以前、「めざましテレビ」で鈴木アナと共演していたが、鈴木アナを「飾らない性格で、普段は控えめ。でも、大物へのインタビューでものおじしない。すぐに懐に入っていく」と紹介。そんな鈴木アナの性格により、「鈴木唯のフトコロ入らせてください」というコーナーができたことを明かしたのだ。

 「あまり自局のアナの熱愛を取り上げることはないが、永島アナのコメントからしてもすっかり“歓迎ムード”。今後も、出演する番組でいじられることになるのでは」(芸能記者)

 ​>>『内村のツボる動画』、女子アナのゴリ押しで物議?「コンセプトがブレブレ」子供バンド企画が台無しに<<​​​

 同局といえば、4月に複数の女子アナたちが同じ美容室を利用し、SNSで紹介する代わりに無償でサービスを受けた“ステマ疑惑”を報じられ、結局、同局は社内就業規則に抵触していたことを認め謝罪した。

 その当事者だった同局の宮澤智アナウンサー、久慈暁子アナウンサー、そして店との間で仲介したと言われる木下康太郎アナウンサーが3日、自身のインスタグラムを更新し、謝罪したのだが……。

 「ステマアナたちは、今後、明らかに仕事が減りそう。おそらく、その穴は鈴木アナのようなクリーンなイメージの女子アナたちが埋めることになるだろう」(同)

 ステマアナたちが再浮上するのはなかなか難しそうだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル