top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

JRA攻略6/6『WIN5大作戦』~投資“ざっくり3万円”で目指せ1000万円!!~

週刊実話WEB

(C)JRA

~6月6日のWIN5対象レース~

①東京9RホンコンJCT
アルビージャ
キタノインパクト
クロワドフェール
ディアセオリー
ミモザイエロー   5頭

少頭数でも好調馬が多く、絞りにくいメンバー。広めに攻めたい。前走で、現級馬券圏内のキタノインパクト、クロワドフェール、ミモザイエローは、引き続きチャンス。前走4着のディアセオリーも、このコースで好走歴があり要警戒。アルビージャは4戦2勝2着2回で、未勝利、1勝クラスと目下2連勝中。3連勝もあるか。

【関連】JRA攻略5/30『WIN5大作戦』~投資“ざっくり3万円”で目指せ1000万円!!~ ほか

②中京10R弥富特別
タイセイアゲイン
ホッコーハナミチ
リリーミニスター  3頭

広告の後にも続きます

ここは、好調な3歳馬2頭が有利に映る。タイセイアゲインは、近3走がOPクラスで4着と、一枚上の実績を誇る。一方、ホッコーハナミチは1800メートルで未勝利、1勝クラスを連勝。古馬初対戦も、引き続きこの距離なら好勝負になりそう。リリーミニスターは、減量騎手起用もあったとはいえ、ここ2走が現級で④②着。先行力に磨きがかかってきた。前で流れに乗れれば勝負になる。

安田記念は“マイル最強”のグランアレグリア1頭!

③東京10R麦秋S
アイアムハヤスギル
アイムポッシブル
アメリカンファクト
エアコンヴィーナ
コパノマーキュリー 5頭

昇級馬も前走現級3着以内も不在で、混戦模様。エアコンヴィーナは、このコースの現級戦が②④着。今回の相手なら上位争い必至。アイムポッシブルは、ダート1400メートルが【3・1・0・2】。得意距離なら、前走7着からの変わり身がありそう。コパノマーキュリーは、現級5走で掲示板内が3回、アイアムハヤスギルは、同じく6走で3回と、クラス通用の実力は証明済み。長期休養明けはハンデだが、OPクラスで連対があるアメリカンファクトも侮れない。

④中京11R高山S
エヒト
シャイニーゲール
シルヴェリオ
ニホンピロスクーロ 4頭

エヒトは、昇級初戦の前走が1番人気2着。当然、ここもマークが必要。シルヴァリオは現級3戦目で、出遅れながらメンバー中最速の上がりで3着と好走。脚質の幅を広げ、ここもうまく立ち回れそう。シャイニーゲールは、前走が逃げ粘って3着だが、控えても競馬はできる。折り合って運べるようなら出番があるか。昇級馬の中では、8馬身差の圧勝で2勝クラスを卒業したニホンピロスクーロに注目。

⑤東京11R安田記念
グランアレグリア  1頭

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル