top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

上白石萌音、初エッセイ集のタイトルに込めた想い明かす

BOOKウォッチ

いろいろ(NHK出版)

 9月発売予定の上白石萌音さん初のエッセイ集のタイトルが、『いろいろ』に決定したことが発表された。タイトル発表と同時に、カバーデザインも公開された。

写真は、エッセイ集『いろいろ』(NHK出版)のカバーデザイン

 同書は、上白石萌音さんが書き下ろした50篇に及ぶエッセイを収録したエッセイ集。故郷・鹿児島への小旅行ルポや本人撮影のフィルムカメラスナップなども掲載している。

 タイトルが『いろいろ』に決定した経緯について上白石さんは、打ち合わせで「魅力的な一面がまるでいくつもの色が重なって織り成すような人」と言われ、「私がこれまでの仕事の根底において大事にしてきたのは、自我を消して『求められる”色”に染まること』であった」ことに気づいたのがきっかけだと語った。

 そして、そのことに気づいてエッセイを書くうちに、「たくさんの楽しいこと、嬉しいこと、つらいことなど、本当に『人生いろいろだな』と言える経験を次々と思い出し、そのすべてを大きな意味で込められるものにできたらと考え、『いろいろ』と名づけました」と明かした。

写真は上白石萌音さん(提供:NHK出版)

 タイトルと同時に公開されたカバーデザインは、白を基調としてなるべく色を少なくしたクラシカルなもの。あえて「いろ」を少なくすることで見る人によって上白石さんの「いろ」を自在に感じ取ってもらえるように、との意図を込めて作ったという。題字は上白石さんの直筆。

写真は上白石さん直筆の題字(提供:NHK出版)

広告の後にも続きます

 『いろいろ』は9月下旬発売予定。7月1日から予約受付が開始される。

※画像提供:NHK出版

書名:  いろいろ 監修・編集・著者名: 上白石萌音 著 出版社名: NHK出版 判型・ページ数: 四六判・224ページ 備考: 発売日は9月下旬。電子書籍版同時リリース予定。

TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル