カリフォルニアの公共施設【アメリカ】
カリフォルニアの公共施設【アメリカ】
カリフォルニアの公共施設はいくつもありますが、例えば、消防署、それに警察、シティセンターに学校やコミュニティーセンターなどが挙げられます。

カリフォルニアの公共施設はいくつもありますが、例えば、消防署、それに警察、シティセンターに学校やコミュニティーセンターなどが挙げられます。これらの施設では、必ずといってよいほどアメリカの国旗、それと、カリフォルニアの州旗(熊の柄)、そして、その町の町旗とでもいうのでしょうか、町のマークが必ずありますから、その旗の3つを掲げています。

といっても、学校や警察は絶対的ではありません。というのも、例えば、警察は、カリフォルニア州の警察としてではなく、その町の警察として分類されるため、あまり州や国という観念が強くないので、たまに見かける程度です。

学校においても、絶対的に置かれているわけでなく、特別な日に一時的に掲げられるということがほとんどです。しかし、消防署は必ず国旗を飾り、カリフォルニア州旗も飾る所が多いですし、コミュニティーセンターなどでも常にこのように掲げています。

これをしまう時には、どの国も同じですが、絶対に地面に着けてはいけないという決まりもあります。
(更新日:2018年8月8日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME