top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

井上瑞稀“知季”の言葉にできない感情を豊かに表した演技力にファン絶賛「素晴らしい」

テレビドガッチ


HiHi Jetsの井上瑞稀、高橋優斗、作間龍斗がトリプル主演を務めるドラマホリック『DIVE!!』(テレビ東京系、毎週水曜24:00~)。6月2日放送の第8話では、様々な表情を見せた井上の演技力が話題となっていた(以下、ネタバレが含まれます)。

同ドラマは、水泳の飛び込み競技を題材とした、直木賞作家・森絵都による「DIVE!!」が原作。所属するダイビングクラブの存続を懸けて、オリンピック出場を目指す中高生3人の成長を、熱く爽やかに描く青春物語。

知季(井上)は弟の弘也(前田旺志郎)と彼女の未羽(田鍋梨々花)の事で頭がいっぱいになってしまい、何も手につかない状態に。翌日、コーチの夏陽子(馬場ふみか)は練習に来ない知季に怒り心頭。知季をカフェに呼び出し、原因を問い詰めた。知季はモジモジしながら「弟に彼女を取られそうなんです。いや、実際にはもう取られてるかも……」と自白した。その答えに呆気にとられた夏陽子だったが「好きだったら失わないようにもっと大切にしてるわ。そんな風だと一番大切にしている飛び込みも失うわよ」とピシャリ。

ムッとした知季は「コーチは俺が飛び込みさえやってれば満足なんですか?」と不機嫌を露わにした。すると夏陽子は「えぇ、そうよ」と涼しい顔で頷くと「私は弟に彼女を取られても、あなたが飛び込みさえしてれば満足。だって、飛び込みのコーチだもの」とクールに言い放った。するといきなりビールを注文し「今日はとことん話そうじゃないの」とギロリと知季を睨んだ。

夏陽子は子供の頃から、演技をしている人の欠点や、改善点が直感的に分かる天才だと自覚していた。そして、初めて見た知季にポテンシャルを感じ、彼なら世界最高の飛び込みができるかもしれないと期待している事を告げた。「そんなに大きな才能を持っているのに、弟に彼女を取られただけで、簡単に飛び込みを投げ出そうとしている。私の見る目がなかったのね。こんなヘタレが世界で戦えるわけがないわ!」とため息交じりに叱咤した。

夏陽子の思いを知った知季は、今まで以上に飛び込みに向き合う決意を固めた。すると、知季は徐々に勘を取り戻し始め、パフォーマンスが上がっていくのを実感し充実感で溢れていた。するとそこに、さらに喜ばしいニュースが……。

インターネット上では、表情やしぐさだけで感情を表す井上の演技が注目された。「笑顔が最高!」「演技うまい」「目の演技が素晴らしい」と言ったコメントが見られた。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル