top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

V6長野博の「異常なグルメ愛」 ストイックすぎる行動に思わずツッコミ「そんな食べたい!?」

J-CASTニュース

V6の長野博さんが2021年6月2日放送のバラエティー番組「関ジャニ∞のジャニ勉」(関西テレビ)にゲスト出演。おいしいのためなら8キロの徒歩移動も気にならないなど、ストイックともいえる食へのこだわりを明かした。

わざわざ隣の町まで新幹線

「好きになったらとことん愛し抜く」ストイックな一面を持つという長野さん。グルメで知られる彼は、なんとライブツアーの合間、わざわざ隣の町までご飯食べに行くこともあるそうだ。

「夜公演の時とかは昼間空いてるじゃない、新幹線で一駅飛んで、ご飯食べて戻ってきて…」

そうした長野さんの目撃情報が、会場スタッフによって明かされるのがお決まりとのこと。わざわざ新幹線をまたいだ移動をする程食に使う時間は惜しまない性格に、横山裕さんからは「ライブしにいってないですね、ご飯食べに行ってますね!?」というツッコミが寄せられていた。

続いて、「食事に行った時出てきた料理を撮影するスピード及びさりげなさが半端ない」という噂が本当か否か問われた長野さんは「本当です」と回答しながら、その理由について「一緒に食べてる人に迷惑かからないように」と説明する。

料理が来ると思ったらカメラモードにして、皿が置かれた瞬間に撮影する技術を身に着けているそうで、「とにかく素早く撮って、誰の邪魔もしちゃいけない」と料理と食事相手に対する敬意を示している。

「一軒の移動に8キロぐらい歩く」

広告の後にも続きます

そんなグルメにストイックな長野さんは「地方行くと交通費がもったいないから出来るだけ分刻みで(食べ歩く)」「京都にいっても桜を見ない。景観を楽しまない」とも話す。

それだけ食べていても完璧なスタイルを維持しているのは、「結構地方行くと歩くんですよ。結果、一軒の移動に8キロぐらい歩く」「おなかいっぱいの時はあえて歩く」ため。こう話す長野さんに、横山さんは再び

「何でそんな食べたいんですか!?」

との突っ込みを入れていた。

TOPICS

ジャンル