top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

高梨臨、不倫“サレ妻”役に挑戦「悲劇のエンターテイメントを楽しんで」

テレビドガッチ


犬飼貴丈と堀未央奈のW主演ドラマ『サレタガワのブルー』(MBS、毎週火曜24:59~/TBS系、毎週火曜25:28~)が、7月13日からスタート。もう1人の不倫“サレ妻”として出演が決まった高梨臨からコメントが到着した。

本作は、集英社のコミック配信アプリ「マンガ Mee」で連載中の、セモトちかによる大人気“不倫”マンガを実写化した “サレタガワのブルー(された側の悲劇)”の物語。愛妻家で高収入のイケメン夫・田川暢(犬飼)と、優しくてとにかく可愛くて愛しい妻・藍子(堀)。誰もが羨む幸せな結婚生活を送る2人だが、暢はある日、妻の秘密を知ってしまう。藍子の正体は、夫に隠れ、職場のエリート上司・森和正と秘密の関係を持つ……不倫を楽しむ“シタガワ”の人間だったのだ。

最愛の妻の裏切りに絶望し苦悩する暢と、不倫にハマりながらも夫の前では可愛い妻を演じ、楽しむ藍子。欲しいモノを手に入れるためなら手段を選ばない史上最凶の悪女の本性を知った時、暢は復讐を決意する。さらには和正の妻・梢(高梨)も参戦し、“シタガワVSサレタガワ”の壮絶な不倫バトルの幕がきって落とされる。

<あらすじ>
主人公・田川暢(犬飼)はイケメン、デザイナーで高収入、愛妻家の誰もが羨むイイ夫。大好きな妻・藍子(堀)に尽くし、家事に仕事に努力を惜しまない。藍子も家事一切を仕切ってくれる暢に優しく、ラブラブな2人。一見幸せそうな夫婦生活を送っていた暢だが、ある事実を目の当たりにする。彼が見たのは、職場の上司との不倫を全力で楽しんでいる藍子の姿だった……。

「まさか藍子さんが…そんなはずはない…」。優しく可愛らしい藍子が自分を裏切るはずがない。だがそんな願いは届かなかった……修羅場を迎え、自分の欲望に忠実に生きる藍子に、復讐を決意する暢。「いい女はね、自分の望みは確実に全部叶えるの」。暢に、史上最凶の不倫妻を裁くことはできるのか!?

<高梨臨 コメント>
お話をいただいて、原作と台本を読んだときに、コミカルさも感じるほど濃いキャラクター達に笑ってしまいながらも、どんどん展開していく話に、夢中になって読み進めてしまいました。私の演じる梢は、その中では一番普通の感覚を持った人間。自分の子供の為、そして自分自身の幸せの為に、どんどん強くなっていく梢の姿、そして、どんどん激しくなっていく悲劇のエンターテイメントを是非楽しんでいただきたいです。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル