top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

夏野菜のライスバーガー15分レシピ!バンズをまとめて作って時短

たべぷろ

ファストフード店などで人気のライスバーガーですが、実は自宅でも簡単に15分で作れるんです。成形がちょっと面倒なライスバンズは、ある調理道具を使ってまとめて作ることで大幅な時短に!ライスバンズはお肉や魚はもちろん、きんぴらやひじきなどの副菜とも相性がいいので、常備菜を作っているワーママにもとってもおすすめです。

夏野菜たっぷり!ライスバーガーのレシピ

お肉と一緒にトマトやきゅうりなどの夏野菜をたっぷりサンドしたさっぱり食べられるライスバーガーです。

【材料】(3人分)
ご飯 1.5合
片栗粉 大さじ1
塩 小さじ1/2
ごま油 小さじ2

牛バラのこま切れ 300g
焼肉のタレ 大さじ2
グリンリーフ 3枚
トマト 1/2個
きゅうり 1/4本
アボカド 1/2個
マヨネーズ 適量

【作り方】
1.ご飯に片栗粉と塩を入れてよく混ぜ合わせ、ラップを敷いたバットに広げる。

広告の後にも続きます

2.上からラップを被せ、ひとまわり小さいバットで押さえて押し固めたら包丁で6等分にする。

3.ごま油を入れて熱したフライパンで両面を焼き、粗熱をとる。

4.牛バラこま切れは焼肉のタレで炒め、トマトは輪切り、きゅうりは厚めの薄切り、アボカドはスライスする。

5.ライスバンズで具材をサンドする。(野菜にマヨネーズをかける)

ライスバンズをまとめて作ってカットすれば時短に!

ライスバーガーで一番時間がかかるのは、ライスバンズを作る工程です。また、1枚1枚成形すると大きさが不揃いになることも。

そこで今回は、まずバットを使い大きな1枚のライスバンズを作り均等にカットすることで、大幅な時短になり大きさもしっかり揃うんです。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル