戦闘人数500人vs500人の水掛けバトル!前代未聞の規模で、群馬県初のウォーターサバゲーが8月11日(土)に開催
戦闘人数500人vs500人の水掛けバトル!前代未聞の規模で、群馬県初のウォーターサバゲーが8月11日(土)に開催
前代未聞の500人vs500人の水掛けバトル!日本最大級の規模でのウォーターサバゲーを行います。
株式会社トゥーレイトが、スマイルフェスティバルin前橋 2018にて【500vs500】日本最大規模のウォーターサバゲーを2018年8月11日に開催いたします。

【ウォーターサバゲーとは】



http://water-survivalgame.com



ウォーターサバゲーはウォーターガン(水鉄砲)を使ったサバイバルゲーム。オリジナルのフィールド設計や公認レフェリーによるジャッジなど、ただの撃ち合いではなく誰でも本気で楽しめるゲーム性の高い遊びです。


特長 その1

公認レフェリーがゲームを盛り上げる!

ウォーターサバゲーはただ水を掛け合う水遊びではなく、高いゲーム性を持っています。その特長のひとつとして、JWSA(日本ウォーターサバイバルゲーム協会)公認レフェリーがゲームをジャッジ。ルール違反者に対しては退場などしっかりとペナルティを与えます。時には劣勢のチームの味方についたり、イタズラをしたり、ゲームの盛り上げ役としてフィールドを駆け回ります!


特長 その2


額のヒットポイントを撃ち抜け!

参加者は全員「ポイ」と呼ばれる金魚すくいで使う紙を貼ったプラスチック枠や、濡れると色の変わるへッドバンドを装着していただきます。敵チームのヒットポイントをウォーターガンで破ることがミッションとなり、最終的にはその数で勝敗が決まります。すぐに破れても中々破れなくてもつまらない。度重なるテストを経て、ウォーターサバゲーに完全にマッチしたヒットポイントを見つけ出すことができました!

【スマイルフェスティバルin前橋とは】

http://smilefestival2018.info



公益社団法人前橋青年会議所の65周年記 事業として2015年から開催したイベントです。トップアスリートとの触れ合いやスポーツ体験を 通じて、子どもたちに夢と笑顔を。青少年の健全な育成を目指します。2017は約2,000人2018年は4回目の開催となります。(HPより抜粋)


■開催概要

主催:公益社団法人 前橋青年会議所

協力:JWSA 日本ウォーターサバゲー協会

日時:2018年8月11日

会場:群馬県前橋市敷島町66 正田醤油スタジアム群馬

参加費:1,000円

(更新日:2018年8月2日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME