top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

俺とお前、狂っているのは一体どっちだ? 二人の灯台守描くスリラー『ライトハウス』幻想と狂気の予告編[ホラー通信]

ガジェット通信

『ウィッチ』ロバート・エガース監督によるスリラー『ライトハウス』が7月9日より公開。予告編が解禁となった。

絶海の孤島に閉じ込められた二人の灯台守を、ロバート・パティンソンウィレム・デフォーが演じる本作。老いたベテランと未経験の若者、初日からそりの合わない二人はたびたび衝突を繰り返すが、嵐によって島に閉じ込められたことで、次第に正気を失っていく。

予告編は、先輩と後輩の当たり障りのないやり取りから始まり、「秘密を抱えているのか」と意味深な問いかけへと続いていく。そして、島での仕事に追われる二人の日常と幻想のようなイメージとが重なり合い、「なぜ秘密を喋ったんだ?」というトーマス(ウィレム・デフォー)の言葉が繰り返される。


予告編が表示されない方はこちら

「この島に来てどれくらいだ? 5週間か、2日か? 思い出せんのだよ」と、若者に問いかけるトーマス。狂っているのは、一体どっちなのだろうか? 

広告の後にも続きます

また、予告編には、『シェイプ・オブ・ウォーター』のギレルモ・デル・トロ、『ミッドサマー』のアリ・アスターといった映画監督からの称賛のコメントも盛り込まれている。

『ライトハウス』
7/9(金)、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー
公式HP:transformer.co.jp/m/thelighthouse/  

(C)2019 A24 Films LLC. All Rights Reserved.

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル