top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『るろうに剣心』全5部作が、上海国際映画祭で日本実写映画史上初の特別招待が決定!さらに『The Final / The Beginning』インターナショナルプレミアが決定!

cinefil

大ヒット公開中の『るろうに剣心 最終章The Final』 、 そして6月4日より公開される『るろうに剣心 最終章The Beginning』。
この度、第24回上海国際映画祭にて海外初のシリーズ一挙上映&『るろうに剣心 最終章The Final / The Beginning』のインターナショナルプレミア上映が決定いたしました。

©和月伸宏/ 集英社©2020映画「るろうに剣心 最終章The Beginning」製作委員会

観客動員数1,150万人を超え、日本映画の歴史を変えたエンターテイメントの頂点として君臨するアクション感動大作『るろうに剣心』シリーズが、ついに完結。かつて誰も体験したことのない衝撃的なスピードで繰り広げられる圧倒的な超高速アクションと、心を揺さぶるエモーショナルな人間ドラマが融合したエンターテイメントである『るろうに剣心』シリーズは、日本だけでなく世界中を熱狂させ、世界100ヶ国以上で配給、世界50以上の国際映画祭に出品され絶賛された。そして2021年、2部作連続公開となる映画『るろうに剣心 最終章The Final/The Beginning』で10年の壮大な歴史に幕を閉じる。4月23日より公開の映画『るろうに剣心 最終章The Final』は、 本シリーズ2作目『るろうに剣心京都大火編』を超える本年度実写映画No.1のオープニング興収の大ヒットを記録し、5月23日(日)時点で動員数は200万人を突破した!
伝説のグランドフィナーレを描く『るろうに剣心 最終章The Beginning』が6月4日(金)より公開する。

第24回上海国際映画祭より特別招待が決定!シリーズ一挙上映決定!

©和月伸宏/ 集英社©2020映画「るろうに剣心 最終章The Beginning」製作委員会

アジア最大級の映画祭である「上海国際映画祭(SIFF)」のムービーフランチャイズ部門にて、「るろうに剣心」シリーズ全5作の招待上映が決定した。2016年に新設された本部門はこれまで、「ハリー・ポッター」「007」「ミッション・インポッシブル」といった世界中にファンをもつハリウッド大作シリーズのみが招待されていたが、今年、「るろうに剣心」シリーズが日本実写映画初の本部門での上映となる。また「るろうに剣心」シリーズにとっても、海外で初のシリーズ一挙上映、さらに現在公開中の『るろうに剣心 最終章The Final』と来月4日公開の『るろうに剣心 最終章The Beginning』はこれがインターナショナルプレミア上映(海外初の上映)となる。

広告の後にも続きます

今回海外での上映に対してシリーズで主人公・緋村剣心を演じた佐藤は「武士の心」と「日本の昔ならではの美術」を、同じくシリーズで斎藤一を演じた江口は「日本の様式美と美意識」を、大友監督は「色々なスタイルをミックスした、「るろ剣」ならではのソードアクション」「濃厚なドラマ」を海外のファンの皆さんに楽しんで欲しいと語る。5作目の『The Beginning』で雪代巴としてシリーズ初参加を果たした有村は、「一視聴者として拝見していた頃から、圧倒的なアクションと映像美と迫力」に圧倒されていたと、シリーズを通じて海外からも高い人気を誇る本作の魅力を語った。
また、本映画祭のプログラミング・ディレクターである徐昊辰は、「ハリウッド映画とは全く違う、東洋ならではの“究極”のエンタテインメント」と本作の上映を歓迎している。

日本のみならず、海外でも大きな人気を誇る「るろうに剣心」シリーズ並びに、『るろうに剣心 最終章』。話題が尽きない本作から、まだまだ目が離せない。

【上海国際映画祭 概要】
上海国際映画祭(SIFF)は1993年に設立され、中国はもちろんアジア最大級の映画祭であり、今年で24回目の開催となる。カンヌ国際映画祭、ヴェネツィア国際映画祭・ベルリン国際映画祭と並んで、国際映画製作者連盟(FIAPF)に公認されており、2019年には1745スクリーンで511タイトルの上映が行われ、46万人以上の映画ファンが参加したアジア最大級の映画祭。今年のSIFFで上映される映画の数は約400タイトル。

【ムービーフランチャイズ部門とは…】
2016年から新設された部門であり、シリーズ作品のみが招待上映される。
2020年まではハリウッド大作作品のみ上映されていたが、「るろうに剣心」シリーズは日本実写映画として初の招待作品となる。
〈同部門 過去上映作品〉
2016年:「007」シリーズ一挙上映
2017年:無し
2018年:「マーベル」10周年記念上映&「ミッション・インポッシブル」シリーズ上映
2019年:「トイ・ストーリー」1~3、「メン・イン・ブラック」1~3上映
2020年:「ハリー・ポッター」シリーズ上映
2021年:「るろうに剣心」シリーズ上映

【上海国際映画祭プログラミング・ディレクター:徐昊辰 コメント】
1作目から10年、同じチームで一緒に戦って、進化して、作り上げた映画「るろうに剣心」シリーズは、次元の壁を突き破り、日本映画の可能性を斬り拓いた。更に東洋武術をメインにした凄まじいアクションは、ハリウッド映画とはまったく違い、東洋ならではの“究極”のエンタテインメントが誕生した!素晴らしい作品、本当に謝謝でござる!
剑心,欢迎来到上海(剣心!上海へようこそ!)

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル