top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ダルビッシュ有の順位成績は? サイ・ヤング賞は獲れる? ナ・リーグ投手各部門のランキングトップ5【MLB2021】

ベースボールチャンネル

ダルビッシュ有の順位成績は? サイ・ヤング賞は獲れる? ナ・リーグ投手各部門のランキングトップ5【MLB2021】

※規定投球回以上
 

今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!

 


 まずは基本的な指標をみていきたい。勝利数、防御率、投球回、奪三振数のいずれにおいてもダルビッシュはリーグトップ5の位置につけている。メッツの怪腕ジェイコブ・デグロームが故障離脱しているものの、勝利数ではカージナルスのジャック・フラハティ、奪三振数では昨年のサイ・ヤング賞投手トレバー・バウアー(ドジャース)が頭一つ抜けている感がある。(日本時間24日時点)

勝利数

1位:ジャック・フラハティ(カージナルス) 8勝(0敗)
2位:フリオ・ウリアス(ドジャース) 7勝(1敗)
3位:クレイトン・カーショウ(ドジャース) 6勝(3敗)
3位:トレバー・ロジャース(マーリンズ) 6勝(2敗)
5位:トレバー・バウアー(ドジャース) 5勝(2敗)
5位:ダルビッシュ有(パドレス) 5勝(1敗)
5位:アレックス・ウッド(ジャイアンツ) 5勝(1敗)

防御率

1位:ブランドン・ウッドラフ(ブリュワーズ) 防御率1.58
2位:ケビン・ガウスマン(ジャイアンツ) 防御率1.66
3位:トレバー・ロジャース(マーリンズ) 防御率1.74
4位:ダルビッシュ有(パドレス) 防御率1.75
5位:トレバー・バウアー(ドジャース) 防御率1.98

投球回

広告の後にも続きます

1位:ザック・ウィーラー(フィリーズ) 68回
2位:トレバー・バウアー(ドジャース) 63回2/3
3位:フリオ・ウリアス(ドジャース) 62回1/3
4位:ダルビッシュ有(パドレス) 61回2/3
5位:ケビン・ガウスマン(ジャイアンツ) 59回2/3

奪三振

1位:トレバー・バウアー(ドジャース) 88奪三振
2位:ザック・ウィーラー(フィリーズ) 78奪三振
3位:フレディ・ペラルタ(ブリュワーズ) 76奪三振
3位:マックス・シャーザー(ナショナルズ) 76奪三振
5位:ダルビッシュ有(パドレス) 74奪三振

奪三振率

1位:フレディ・ペラルタ(ブリュワーズ) 13.77
2位:トレバー・バウアー(ドジャース) 12.44
3位:ジョー・マスグローブ(パドレス) 12.35
4位:マックス・シャーザー(ナショナルズ) 12.14
5位:トレバー・ロジャース(マーリンズ) 11.32
 
6位:ダルビッシュ有(パドレス) 10.80

与四球率

1位:ザック・エフリン(フィリーズ) 0.78
2位:フリオ・ウリアス(ドジャース) 1.01
3位:ウォーカー・ビューラー(ドジャース) 1.23
4位:アーロン・ノラ(フィリーズ) 1.52
5位:クレイトン・カーショウ(ドジャース) 1.59
 
8位:ダルビッシュ有(パドレス) 1.90

K/BB

1位:ザック・エフリン(フィリーズ) 11.40
2位:フリオ・ウリアス(ドジャース)10.00
3位:ウォーカー・ビューラー(ドジャース) 7.38
4位:アーロン・ノラ(フィリーズ) 7.00
5位:クレイトン・カーショウ(ドジャース) 6.50
 
8位:ダルビッシュ有(パドレス) 5.69

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル